読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

【ネタバレ注意】THE BEATLES EIGHT DAY A WEEK(2)

The Beatles ネタ

この映画に関する記事は2つ上げているので、こちらでも2つ上げます。

この度のは、ビートルズの魅力をツアーの
1シーンや、各国のファンの動向や、元メンバーや
その周辺の方々のコメントを載せて伝えていくもの
だけかと思った。それなら、以前のアンソロジーなどでいいと思うのです。

この映画の見どころは、今まで公開したことが
ないツアーの1シーンや、レアなレコーディング映像などを
織り交ぜて、更にビートルズの魅力を伝えていくというモノ。

 

私は、この度の映画は観に行って正解だったと思っている。
後からじわじわくるよ、これ。(^ω^)
彼らの魅力を、解りやすくファンではない人らに
伝えるなら、この映画はお得な感じはします。

 

元々、ビートルズの曲は私の世代だとポンキッキ

(フジテレビ系の子供向けテレビ番組)や、学校の音楽の教科書や

私は吹奏楽やっていたので、吹奏楽で曲を演奏したりなど、馴染みが深かったからね。

その上に、高校生の頃に姉の旦那から譲り受けたオーディオ
機器で、ラジオを点けたら偶然にもビートルズの曲が流れて
衝撃を受けて、曲だけは聴くようになったわけです。

 

ただ、彼らはどんな人たちなのかが、よく解らなかったので
ビートルズのガチ世代ではないからね)
20年くらい前のアンソロジーや「EIGHT DAYS・・・」は、本当に有難かったです。

ここまでのモンスターバンドは、今後そう簡単には現れないだろうね。

あのインタビューのシーンは、マジで見習わなくてはイカンと
思ったわ。受け答えがしっかりしてるなって思ったよ。
まだあの当時って、彼らは20代くらいよね。
「何故、そんな態度なのか?」とか上から目線で
言うのではなくて、素直な受け答えなんだけど

相手の気を悪くしない言い方って大事。

これが、私は出来ないんだよなぁ(;^ω^)中々難しいので、これは見習いますわ。

 

あのジョンのキリスト発言事件での波紋にしても

そんなにファンではないので、初めて知ったんだけど・・・
人気者故に、影響があるから大変だっただろうなぁ。
中盤のサイケデリックなイメージも、嫌いではないな。
あれは・・・色んな噂あるしなぁ(;^ω^)これ以上は慎もう。

「EIGHT DAYS・・・」の余韻のせいで、過去のビートルズ
映画でどんな映画があるのかが知りたくなって、検索しまくってしまったではないかw
映画「HELP!」の一コマの「I NEED YOU」が今日の一曲。
昨日の「EIGHT DAYS・・・」にも、収録されていたな。