Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

ザ・ベストテンが復活!?

すみません💦もう一つのブログの方に集中して更新していた上に、風邪引いてしまったので、こっちの更新がご無沙汰になってしまって。

niftyのサイトを見ていて、気になるニュースが飛び込んできました。

news.nifty.com

 

10月31日って言ったら、明後日ですね~!これは楽しみだ💕
司会が、黒柳徹子さんと安住紳一郎アナウンサー。
安住さんは好きなので、これは嬉しいです(人´∀`).☆.。.:*・゚

ベストテン、よく見てましたねぇ。思い出しますよ。

 

中継が入ると、回転扉だけが虚しくクルッとまわ・・・
ごめんなさいwあれはひょうきんベストテンだった!

 

こっちの、ベストテンは登場するBGMがちょっと違うんだよね。

かつてのベストテンのシーンも見られるようです。

 

C-C-Bが登場した時も、色んなシーンがあって思い出します。

YouTubeにあるけど、懐かしいですよ。

ランキング形式で、売れている曲が一発で判る番組。

何の曲が売れててってのも、はっきりと分かりやすくランキング方式での
発表ではありましたが、今のように「この曲、聴いたことがない」って
いうのが、誰が見ても明らかなものが上位に食い込むことは無かったはずです。

 

ちゃんと、誰が見ても判る曲が上位に食い込んでいましたもの。
いつから、こうなったんでしょうかねぇ?(;^ω^)
週刊文春に、レコード大賞についてのスクープ記事が報じられておりますが
まぁ、どこの業界でも在り得ることではあるけどイメージが悪い。

 

若干内容が外れますが・・・レコード大賞のこと。

昔は、この賞を獲得すると「おおっ!すげぇ」ってなったものですが
2000年以降の受賞者見ていたら、おかしいって気づくと思います。

殆どが、某レコード会社系です。あまり書くと、あれなので手短に話しますが
そうなると、視聴者は白けてしまうんですよね。

もっと、良い歌手が居るだろうって。審査側や特定のところだけの都合のいい賞なら
自分が応援してる歌手やバンドが取っても、あまり気持ちのいいものじゃないですよ。

本当に実力ある方は、他でも活躍されていますしね。

 

話を戻して、ベストテン。

似たような番組が、日テレ系でもかつてありました。そっちも見ていたな。
どっちのランキングも、似たような感じではあったし
ベストテンは、ステージだと生演奏。今思うと、この当時いかにお金かかったかが
判ります。セットも、どっちも凝っていたと思う。

女性アイドルの時が、特にそう感じていましたね。
そのセットも見てて楽しめたんですよ。変化したり、時に動物が出たりw

司会者と、歌手とのトークとか、続けてのランキングで2人以上の歌手が出た時の
絡みなんかも、面白かったし。

 

31日は、楽しみだけど・・・仕事、残業が無いといいなぁ(;^ω^)