Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

V.S.G.P LIVE at 東京グローブ座 2010年 12/18 (4)

本当に長くて申し訳ない。
この当時もそうですが、黒沢健一というアーティストの
魅力を緻密に伝えようとしてたら、こんだけ長くなるんですよ(;^ω^)
この人は、本当にライブに行かないと
魅力が伝わりにくいってことです。

「Northtown Chiristmas」…
今年のクリスマスソングは、これに決定だな。

 

さて、アンコールです。

アンコールの手拍子が鳴り響く。そして、登場した。
ここで、健ちゃんはあるお願いを私ら客席にする。

フィンガースナップ。
ポール牧さんがされていた、あの指パッチンのこと。
客席、みんな必死に鳴らす。

「いい音するなぁ~♪」ご満悦な健ちゃん(´∀` )
「出来ない人は、手拍子でいいですから。」と、お願いして
ちょっとだけ練習。

そして、この曲…「Northern town」ここで、この曲を初めて聴いた。

この甘酸っぱい感じのメロディーと、かわいい歌詞がいいね。
私は「V.S.G.P」の中の曲では、これが一番のお気に入りです。

そして、クリスマスの定番「Northtown christmas」
他の楽器を使わずに、ストリングスとピアノのシンプルな
サウンドなのに、ここまで優雅な感じに変わるもんだなぁ。美しい!!
そこで、アンコール終了。。。

また、アンコール催促の手拍子が鳴り響く
ダブルアンコールの曲は、2度目の「Pale ale」!!
「折角みんなに来てもらってて座ってるのも、勿体無い!!
みんな、立とう!☆」

健ちゃん、手を振り上げて「立って」の合図をする。
みんな総立ちになって、またもやノリノリ~♪
私もつられて、ジャンプしつつもノリまくっていた。

 

スポンサーリンク

前のfc2ブログで書き忘れて追加したログも、ここに載せます。

書き忘れたが、アンコールでの「Northern town」だけど
ここで、健ちゃんのアクションが。。。w

遠山さんに、LaLaLaストリングスのお姉さま方の
方向に向かって行きひざまづいて、両手を掲げて
フィンガースナーップ「パチン☆」

ストリングスのお姉さま方、その健ちゃんの姿にクスクス笑われていた。
そして、私ら客席にも「パチン☆」本当に、体張ってますなぁ。

 

 

それと、「Walking on a rainbow」の辺りだと思うけど・・・
(間違ったらゴメン)その動作には、思わず息をのんだ。
今回、蹲るポーズが多かったなぁって思った。

まるで、光を遮ってるかのような蹲りようで後ずさりしていた。
こっちに来たかと思ったら、ライトの方向(左側)に向かっていき、
真ん中に止まって…
そして、ギターを高く掲げたところでフッとライトが消えた。
この動作は、ホント圧巻。凄かったです。
迫力がありすぎるくらい。

笑いあり、涙ありド迫力のステージだった。
元気を貰える。だから、私はライブに行くことを辞められません。

一回でも黒沢健一に興味もたれたら、機会があれば
この人のライブに行くことをオススメしたい。間違いなく楽しめますから。
大抵、初めて行く人は絶対声揃えて言われます。
「こんなに楽しいライブは初めてだ!!」と。
だから、遠征してまで見に行く人が多いんだよね。

活動休止中なので…完治したらです。

 …現在は活動休止中なので、本人が復活できたらオススメします。
それまでは、健ちゃんの魅力を伝えていきたいです。


本当に、感謝したいね。いいライブをありがとう。 

スポンサーリンク