Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

Northtown ChristmasとRed&Blue

f:id:scene45:20161224092250j:plain

Photo byぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード

 

今年のクリスマスソングは、ダントツでL⇔Rの曲で決まりですな。
「今年のクリスマスソング」っていう感じで、いつも前のブログで
L⇔R以外のアーティストさんの曲を紹介をしておりました。

L⇔Rのクリスマスソングは、一曲だけじゃありません。 

実は、L⇔Rのクリスマスソングと言えば殆どが
「Northtown Christmas」の方しか分からない人が多いかと思いますが
Christmasってタイトルが付いてないので
分かりにくいけど、分かる人には分かる一曲を紹介。

アルバム「Land of Riches」の中の一曲。
「Red&Blue」CDをお持ちの方は、歌詞カードをよく見ましょう。

 

故郷を離れて、都会で仕事のために上京している人が主人公。
今だったら、メールやLINEで済ますけど
「手紙」で自分の状況を書くっていうのが
この時代を表してると思うのね。

まだ、インターネットが無い頃リリースされたアルバムだし。
故郷を離れる寂しさと、都会での生活の状況を
上手く表現してる一曲です。

因みに、作詞は海野祥年さんで作曲は黒沢健一さん。
ピアノ&オルガンは遠山裕さん。
アレンジはL⇔R岡井大二さん。

 

遠山さんと岡井さんは、長いこと健ちゃんと一緒に仕事してきたから
この度の健ちゃんの訃報は、かなり辛いと思う。

youtu.be

スポンサーリンク

やはり、この曲ナシで語るわけにもいかないでしょ。

「Northtown Christmas」。アルバム「Lost Reaities」の中の一曲でもあり
黒沢健一ソロアルバム「V.S.G.P」にも、違うバージョンで収録されています。
この曲自体が切ない曲なのに、健ちゃんが居ない今となっては
切なさ倍増です。・゚・(ノД`)・゚・。

youtu.be

 

ポリスター時代のCDと、歌詞カードやジャケットを眺めているけど
ホントオシャレで、インテリアになりそう💖
キャニオン時代のも名曲はあるし、L⇔R知名度
この時にグンと上がった。
どっちの時代のL⇔Rも好きなんです。

だけど、私はポリスター時代のL⇔Rの方が好きだったな。

 

この2曲、どっちも名曲。今日は、実家に帰ってくるけど
帰って、この2曲を聴いて過ごします。✨🎄MerryChristmas✨💖