Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

L⇔R PV+

久しぶりのL⇔Rネタです。正直に言います。
いい加減、立ち直らないとイカンってのは分かっているんです。

先月からなんだけど、段々日ごとに健ちゃん(黒沢健一さん)は
「この世に居ない人」だっていう気持ちの整理がついてきてるのか
L⇔R黒沢健一の曲が聴けない状態です。

嫌いになったわけじゃないんだよ。勿論、変わらず好きなんだ。
だけど、何だろ…一時期、健ちゃんの写真見てるのも辛かった。
ここまでキツイとは思わなかったよ。

家族じゃないのに、家族以外の人が亡くなって
ここまで悲しいって思ったこと、今まで無かった。

 

★答えは出てるし、頭では分かっても・・・どう言ったらいいのかな?

”この世に居ないけど、有名人なので遺してくれた
曲を聴けば、いつでも健ちゃんに会える気分になる。”

答えは出てる筈なんだよ。頭では分かってるんだよ。
だけど、何だろう?急に遠ざけてしまいたくなったことがありました。
何か依存しちゃぁイカンのじゃないかって気持ちと
哀しい気持ちと、複雑すぎて表現がしにくい。心がついてってないんだわ。

アンタ一人じゃねぇんだよ💢って不快に思われた方、申し訳ない。
このことは、リアルでは誰一人話せないので吐き出しました。

今日、PV+届いたのでさっき見ました。

 

★前のPVと比べてみますね。

f:id:scene45:20170317200311j:plain

f:id:scene45:20170317200513j:plain

この度、PV+には「REMEMBER」「DAY BY DAY」
アイネ・クライネ・ナハト・ミュージックが収録されています。

 前のPVは、「GAME」の武道館ライブバージョンが収録されている。
この違いです。

当分、L⇔Rの曲聴いてなくて久々に聴いたけど・・・
やはり、いい💖今まで、愛おしく聴いてきた曲たち。。。

「HELLO,IT'S ME」辺りで、感極まって泣いてしまったけど
やっぱり、L⇔R・・・好きだー!!!!

 

★当時のグッズ、未だに持ってます。

20代の頃を思い出します。「REMEMBER」のPVで、ヒデキング(黒沢秀樹さん)
が着ていた、手書き風の英語の文字が入った白地のTシャツ。
でも、あれは微妙に違うな(;^ω^)・・・あれは違うかも知れん。違ったらごめん。
私、今でも黒地のを持ってます。あのTシャツ、日本製のかなりしっかりした
生地なので、流石に襟部分はボロボロだけど、20何年も前なのに異様に
持ちが良すぎて、捨て時が分からんのだよw
今では、夏用のパジャマ代わりになってるけどね。

f:id:scene45:20170317202113j:plain

アイネ・クライネ・ナハト・ミュージックのPVに出てくる謎の
キャラ、アイネくんのキーホルダーも未だに付けてます。当時はボールチェーンに
付いていたけど、あまりにも脆かったので、このアイネくんだけ私の生活に必要な
鍵を守ってくれてます。あのパタパタ羽ばたく羽の部分が、回るように出来てます。

 

★話が逸れてしまってごめんなさい・・・

PVの話に戻しますね。それぞれのPVがあったけど、私が好きなのが
「HELLO,IT'S ME」と、「GAME」
「GAME」のシンプルさは、かっこ良すぎだわ💕3人とも。
3人をありのまま出してるって感じで、素材も曲も誤魔化してないんだよ。
凄く、気持ちが伝わるPV。✨素で勝負な彼ららしいPVです。

 

アイネ・クライネ・ナハト・ミュージックは、途中健ちゃんがカエルのパペットを
持って口をパクパク操っていたけど、Doubtツアーの時のことを
思い出しました。福岡公演に行った際だったと思いますが、似たような
カエルのパペットを持っていたファンの人居ました。
「アイネ・クライネ・ナハト・・・」のPVを知ってる人だなって思って
微笑ましく見ていたっけ。💕

「NICE TO MEET YOU」は、側の外国人ダンサーの皆さん居たけど
この当時の話を雑誌・・・確か「PATI・PATI」だったっけ?忘れた(;^ω^)
で、エピソードを読んだことがあったけど、外国人ダンサーの皆さん
めっちゃフリーダムだったんだよね。途中で、何人か居なくなったり
戻ったりで、収拾がつかんかったとか何とかwwww

 

20代、色々夢中になったあの頃が蘇ってきたね。
過去の3人が、私たちのためにまた元気を与えにやってきたよ💖

そんな気分でした。
事務所のスタッフさん、ポニーキャニオンさん、ありがとうございました✨