Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

Stage Fright

今日の記事は、殆ど日記みたいな内容です。
はてなさんから、メールが来たのですが…どうやら、このブログが
半年を迎えたようだ。何の知らせかと思った(;^ω^)

上のタイトルは、黒沢健一さんのソロシングル(ソロデビュー曲)
「Wondering」のカップリング曲のタイトルで、この前リリースした
アルバム「First」のリマスター盤に収録されております。

f:id:scene45:20170323193816j:plain

★この曲を聴くと、外に出る勇気が持てたものです。

↑写真のCDは、今ではかなり貴重だな。8cmCDです🎶
自分の人生上でのライブ参戦自体は、高校生の頃のC-C-Bが初ではあるけど
内向的な性格のため、友達何人かで遊びに行くとか、そういうのが好きではない。
コミュ力本当に無いヤツが、よくライブや握手会やサイン会に行けたなって
今となっては、思ってます。ある意味、自分でも無謀だと思ったよ(ノ∀`)アチャー

だけど、「好きなアーティストのライブに行くためなら、外に出て会いに行こう!」
行動力のモチベーションが湧いてきそうな一曲です。✨💖

健ちゃんとバンドメンバーの、色んなやり取りがあるってのが容易に想像できる
一曲だと思います。「俺らと楽しいひととき過ごしたいなら、おいでよ💕」ってな
感じの曲です・・・当時のね。

基本、L⇔R時代からそうだったけど、遠征必須なことが多かったんだけど
私は一つも苦では無かったです。寧ろ、その過程やライブ前の腹ごしらえ
ホテルの予約を取ったり、飛行機のチケットの手配など
普段、どう考えても役に立たないと思われる知識が身に付きましたw

時々疲れることもあったけど、それでも行けるって幸せだって
思わされる時。行くときのワクワク感、ライブが終わって
ホテルの部屋について一息つくんだけど、終わった時のあの余韻。

気になるバンドは居ても、遠征するまで夢中になったバンド&アーティストは
L⇔R黒沢健一さん以外では居ないんですよ。他は、近くだから。
行っても、福岡くらいだし。
これから、現れるのかなぁ・・・今のところは居ません。

★全然関係ない話ですが、また思い出話です。

f:id:scene45:20170330215827j:plain

ポニーキャニオン時代の、健ちゃんのシングルCD4枚出してます。

買い物しててサニーレタスを買う時に、どうしても思い出すことがあります。
L⇔Rが全盛期の頃だったと思うけど、健ちゃんが酔っぱらって言い放った珍言を。
「人生は枝豆だ!」
「ウサギとサニーレタスは同じ仲間だ」
wwwww
これ確か「HEY!HEY!HEY!」だったと思うけど、音楽番組でそのエピソードを
語ったことを思い出したんだ。
この前スーパーでサニーレタスを手に取って、買い物かごに入れた時にそれを
思い出して、通路で必死になって一人が笑いをこらえていたんだよw

ダメだ・・・ヤバイwww
書いてて思い出した。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
だから、枝豆・・・これからシーズン迎えるけど、思い出すわ。
というか、今日野菜のコーナーと惣菜のコーナーで既に枝豆が出ていたなぁ。
天国から健ちゃんに「俺のそんなところを思い出さなくてもいいからw」って
笑いながらも、ツッコミ入れられそうだなぁw

これから、楽しかった時を思い出してくると思うわ。
それだけに・・・健ちゃんが居ないって言うのがね・・・辛すぎ。(´;ω;`)
時々でも、思い出話書きますね。

広告を非表示にする