Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

Wouldn't It Be Nice

f:id:scene45:20180630093456j:plain

昨日というか、早朝ですが…雷に起こされてしまい
眠れなくなったので、スマホを見ていたら
yahoo!ニュースに、黒沢秀樹さん(L⇔R)のところに
お子さんが誕生されたニュースが入りました。

大変分かりにくいタイトルですが、ビーチボーイズの曲の
タイトルにしたのには、訳があります。
ひそか~に祝福したいのもあるけど…(;^ω^)

 

 

今月19日に誕生したようです。

ameblo.jp

黒い太文字か、下のテキストリンクをタップしてください。
ウエルカムボードが、いかにも「らしい」って感じがする。
古い洋楽好きな秀樹くんらしい。

そして、仲睦まじい姿を見れてこっちまでにやけてしまったw

性別が書いてないので分からないけど、どっち?
ひょっとして、まさかと思うが…ファンならちらっと思うこと(?)
健ちゃんの生まれ変わり?そういう運命って、あるんだね。Σヽ(゚Д゚; )ノ

↑の秀樹くんのブログにも書かれてますが、お子さんの誕生が19日だった。
その前の日が、元ビートルズポール・マッカートニーさんの誕生日でした。
ラジオでもポールさんの曲がかかっていて、ふと…

「秀樹くんところの子供は、いつ生まれるのかなぁ?」
とも、思ったりしてました。

そして、次の日が偶然にも元ビーチボーイズブライアン・ウィルソンさんの
誕生日でした。その間の日ってのが、凄い偶然だな。
というか、これを引き出す辺りも秀樹くんらしいけどw

この2アーティストは、健ちゃんも好きだったよね(^ω^)

 

家族が増えて「素敵じゃないか」

そういう意味で、この記事のタイトルをビーチボーイズの曲にしました。
正に、ピッタリだったんだよね。黒沢一家に、家族が増えたので。

L⇔Rの曲の感じは、正にビートルズビーチボーイズの曲を足し合わせた
感じのサウンドが多いのでね。

youtu.be

2002年の、ブライアンさんのソロライブ映像ならしい。

映画「陽だまりの彼女」の主題歌にもなりましたので
陽だまりの彼女」を、ご覧になられた人は判るはず。

因みに、原曲は1966年リリース作品です。
名盤である、「ペット・サウンズ」の中の一曲ですね。
このアルバムを今でもたまに聴くけど、やっぱり良い音楽はいつまでも
聴けるものです。

PET SOUNDS

そして、この曲も埋め込んでおこう。

 

Wouldn't It Be Nice

Wouldn't It Be Nice

  • provided courtesy of iTunes

 iTunes Storeにもありました。

NEW

youtu.be

ポールさんの曲「NEW」。日本語歌詞の字幕が、オシャレな表示の
仕方だねぇ~(人´∀`).☆.。.:*・゚訳詞が素敵だね。
これは、5年前の作品なんだ。

ビートルズ「ペニー・レイン」を、彷彿させる曲の雰囲気ですよね。

 

子供の成長が、親にとっては楽しみになるだろうし
大変なことも沢山あるんだろうなって、思うけど
お子さんがすくすくと、育ちますように…。
ひそかに祝福って書いたけど、秀樹くんところのブログに
コメントしに行ったので、全然ひそかじゃないなぁ(;^ω^)