Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

人嫌いの私が、本気で夢中になったアーティスト。

f:id:scene45:20181122184039j:plain

↑これは、以前紹介した黒沢健一さんのオリジナルアルバムとしては
最後のアルバムだった、「Banding together in Dreams」のCDの中の
ショットがこれでした。

本当に、良い笑顔してる。

心から癒されちゃう笑顔って、あるんだなって思ったよ。
被ってあるブランケット、献花の会の時に会場の後ろ側に飾ってありました。
ブログタイトルが、すみません…印象悪いタイトルで(;^ω^)

 「SEAT AND MUSIC」

何年か、東京カルチャーカルチャーで12月のクリスマス付近に
必ずと言っていいほど、健ちゃんはライブをやっておりました。
それが中見出しのタイトルと同名です。

この、東京カルチャーカルチャーなんですが…

tcc.nifty.com

献花の会の時に一回お邪魔いたしましたけど、小さい会場です。
このライブチケット、かなり取りにくいので
私は一度も行ったことがありません。

明日23日に、12月23日に開催するその「SEAT AND MUSIC」ですが
e+のみで、先着順に発売されるようです。
黒太文字をタップ。

eplus.jp

チケットが手に入りにくい理由。

会場が小さい上に先着順なので、すぐに売り切れるのです。
相当倍率が高いので、チケットを(σ・∀・)σゲッツ!!する人は
覚悟した方がいいかも(;^ω^)

スポンサーリンク

L⇔Rに夢中になったきっかけ。

読者さんとかには、ドン引きされるかも知れませんね。
この記事のタイトル。突然ですが、きっかけのお話をします。

私自身、いじめられたり色々人に裏切られたこともあるので
中々人に興味を持ったり、積極的に関わったりなど
そういうのが苦手でした。

ブラック企業に勤めて、精神を病んだこともあったりしました。

そういう私だから、離れた人は数知れず。
人が嫌いになってしまい、いつも私はぼっち。

25年くらい前だったと思うけど…
今は無き雑誌、GBを見てて好みだったので一目惚れw
そして、たまたまCDレンタルのお店で手にした「Lost Rarities」
と、「Lefty in the Right」。借りて聴きました。
いずれも、L⇔Rのアルバムです。

 

Lefty in the Right -左利きの真実- (Remastered 2017)

Lefty in the Right -左利きの真実- (Remastered 2017)

 

 

LOST RARITIES (Remastered 2017)

LOST RARITIES (Remastered 2017)

 

 

「Lefty in the Right」の中の一曲である、「Motion Picture」を聴いてて
衝撃を受けたわけです。
「このバンド、マジで凄いな。」って、思って
音楽雑誌を漁ったりして、当時はレコード屋
アルバイトをしていました。
丁度、L⇔Rのサンプルテープもありました。

メンバーは同年代だし、しかもビートルズとかビーチボーイズなど
60年代の洋楽のサウンドが好きな私は、ドンピシャでした。

 

あれもやりたい…あれ?私…出来てる?

色々聞き漁っていくうちに、はまりました。
気が付いたら、CDを買いそろえてました。

その時に、後にライブをやっているのを知って
「福岡…バイトあるし…行きにくいなぁ(;^ω^)」って
結局「Back To Mono(L⇔Rの最初のツアー名)」は、行けずじまい。

ファンクラブまで入りました。

そして、同じファンの友達が欲しいと思うようになりました。
雑誌で、文通の募集を呼びかけました。
今みたいに、SNSで手軽に呼びかけるような感じじゃないので
数カ月はかかったな。

友達が出来て以前紹介いたしましたが、前のバンドだった
「The Raddies」の音源を録音してもらったり
ラジオ番組も当時彼らは持っていたけど、山口は聴けなかったので
それを録音してもらったりしたっけ。

気が付けば、積極的に行動できるようになった。

福岡と広島は来るけど、山口は来ないなぁと

半ばあきらめ気味だったけど、近くに来てほしいと思ったことは
ありました…しかし、彼らを見に行きたいという気持ちが勝ったのね。

L⇔Rにはまる前に、JTスーパーサウンドというイベントで
海ノ中道海浜公園まで行ったことはありましたが
単独のライブ遠征は、L⇔Rが初めてでした。

外に出るのも好きじゃない私が、気が付いたら出ていたわけです。


そこから25年です。
私は抑えつけられて育ったせいか、中々自分の意見が言えなかった。

言い合って、話し合って普通は気持ちを分かち合うんだけど
それが苦手でした。仲良くなるのが、中々出来なかった。
人が怖かったね。今でも、臆病なところあるけどさ。

まぁ、mixiとかTwitterなどでも上手く仲良くすることが
出来てなかったけどね(;^ω^)あの時は、ご迷惑かけました。

 

スポンサーリンク

気が付いたら、意見まで言えるようになった。

そして、L⇔Rが活動停止になってそれぞれソロ活動を
しだして、黒沢健一さんのソロライブなど行くようになりました。

福岡とかは行けるようになったけど、東京周辺しか
ライブをしなかった時、抵抗あったなぁ(;^ω^)
東京まで行くのって、お金かかるしね。
東京グローブ座でライブを開催された時は、悩んだな。

初の東京遠征が、健ちゃんのライブ。

「どうするよ~(´ε`;)ウーン…」と、悩んでいましたが
やっぱり、健ちゃんを見たい!!!という気持ちが強すぎて
思い切って、東京まで行ったわけです。行って正解だったけどね。

 

でもやっぱり交通費がかかるので、大阪でのインストアイベントで
握手会をした時に思わず、「西の方まで来てください」と…
直談判しちゃった時は、「わ…私…何言った?(;^ω^)
ヤバイ(((( ;゚д゚))))アワワワワ…こと…言っちゃったかな。」と、慌てたね。

そしたら、本当に来てくれたけど。

 

好きな物を持つのは、やっぱり強い。

これ、来月の健ちゃんの命日に書こうかと思ったけど
命日は命日で書くネタがあるので、今日書きました。

人間関係を築くのが、苦手だとお思いの貴方。
好きな物を持つと、いいかも知れません。

職場でも、プライベートな話だと警戒しちゃうけど
「こういう趣味で…」って話すと、意外な人が反応しちゃうかも。
ただ、言いにくい趣味もあるので…そこは、自己責任で(;^ω^)

必要に駆られると、気が付いたら行動起こしてしまうものだね。

意見を言えない私が、気が付いたらめっちゃ大胆なこと
言っていたしアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
事務所にメールしちゃっていたし。

色々学びましたよ、彼のファンになって。
本当に感謝です(人''▽`)ありがとう☆

あっ(;^ω^)すみません…長くなった!!
私は、チケットを今回は取りませんので
運よく(σ・∀・)σゲッツ!!した人は、楽しんでね♪