Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

おしゃれだけど、心に響きます。さかいゆうさんのニューアルバム。

 

Yu Are Something(通常盤)

今、Spotifyでこのアルバムを聴いてます。
この前、土曜日の杏子さん(元バービーボーイズの)のラジオで
さかいゆうさんのニューアルバムを紹介していました。
タイトルは「Yu are Someting」と言います。

さっきも、地元のラジオ番組にて紹介していたんだよね。

このアルバム、かなり良いです(^ω^)

 

今月23日にリリースしました。

この人の存在は知っていましたけど、こんなに良いとは
思わなかったわけで(;^ω^)何で聴かんかったんだって
話だなww

ジャケットも、カッコイイよね・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
フォトモンタージュっぽくていいねぇ。

ジャズの要素あり、シティーポップっぽさあり、R&Bの要素あり
HIPHOPの要素もある。
一つのカテゴリーに拘ってない感じがいいです。

youtu.be

全曲ダイジェスト版です。さわりを聴いただけでも
かなりバラエティーに、富んでいますよね。
洋楽の要素が強くて、オシャレ。
しかも、これは色んな人がコラボしてますね。

曲のリストです。

1.Get it together feat.Michael Kaneko, Ray Parker Jr.

2.煙のLADY feat.土岐麻子

3.I'm A Sin Loving Man feat.黒田卓也

4.桜の闇のシナトラ feat.John Scofield, Steve Swallow, Bill Stewart

5.Brooklyn Sky feat.黒田卓也

6.SoDaRaw feat.サイプレス上野

7.Magic Waltz feat.John Scofield, Steve Swallow, Bill Stewart

8.Silent Couple

9.Tokyo Loves feat.Zeebra

10.確信MAYBE feat.おかもとえみ(フレンズ), Ray Parker Jr.

11.Fight & Kiss(Something Mix)

12.最後栄光

13.You're Something

 

日本のアーティストさんに限ってないところも
また凄いんだよなぁ。

 

スポンサーリンク

かなり前の曲ですが…泣けてくる。

youtu.be

2012年の曲「君と僕の挽歌」。亡くなった人のことを
思う曲なんだけど、これ泣けてきたんだよな。

この動画のコメントにあったけど、さかいゆうさんは高校時代に
親友を交通事故で亡くされてて、親友が叶えたかった歌手の夢を
自分が叶えようということで、目指すきっかけになったそうですよ。

亡くなった人に、「調子はどうですか?」って訊きたくなるんだわ。
歌詞はかなりストレートだけど、そのまんま過ぎない感じがいい。

 

スポンサーリンク

さかいゆうという人。

さかい ゆう(男性、1979年9月20日 - )は、
日本のシンガーソングライター。
高知県土佐清水市出身。星座は乙女座。血液型はB型。
本名は酒井 優(さかい ゆう)。
所属事務所はオフィスオーガスタ

(中略)
独自のグルーブ感とポップセンス、そして透明感のある
ハイトーンヴォイスが特徴。キャッチコピーは
“涙をいざなうシルキー・ヴォイス”
(デビュー前は“天才スウィート・ボイスの珍獣”)。 

さかいゆう - Wikipedia より引用。

… だからか!杏子さんのラジオ番組にて、紹介していた理由が
判ったわ。同じオフィスオーガスタ所属だったわけね。

オフィスオーガスタ所属のアーティストさんって
言ったら、山崎まさよしさんとかスガシカオさんとか
秦基博さんなどなど…いいアーティストさん抱えてますなぁ。

締め。ギュッ。

日本には、まだまだ探せば居るものです。
埋もれている人、まだまだ沢山居そうだよね。
掘り起こすのも楽しいものです♪

このアルバムは、音楽の感じがちょっと80年代っぽい
感じもあるよね。曲によっては。
アラフォー以上は、入りやすそう。

洋楽っぽいけど、きちんと日本の心も忘れてない感じもあるね。
こういう人ほど、中々ね…評価されにくいよね(;^ω^)

Yu Are Something

Yu Are Something

 iTunes Storeにもありました。
Spotifyにもありますし、うたパスにもありました。
うたパスは「さかいゆう」で検索してください。

勿論、歌声も素敵ですよね・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
前作のアルバムも、ダイジェスト版で聴いたけどイイよね♡

というわけで、今日はさかいゆうさんのアルバムを
紹介いたしました。