読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

Missing Piece

MOTORWORKSのアルバムの中の曲名を、この記事のタイトルにしました。
アルバムを持ってる人ならお分かりかと思うけど、何となくこの曲の
歌詞がぴったりな気がした。突き刺さるんだよ・・・(´;ω;`)
健ちゃんが居なくて寂しいってね。

MOTORWORKS ~COMPLETE BEST~」届きました。

f:id:scene45:20170428192351j:plain

石田ショーキチさんのライナーノーツが一番長いけど読みました。
スピッツ田村明浩さん、ホリノブヨシさんのも読みました。

 

★楽しくバンドをしている様子がうかがえた。

ホント、みんなで楽しくやっていたんだと思うよ。音楽性も合っていたし…
メンバーも、今思えば最強のメンバーなんじゃない?
商業的なものじゃなくて、自分らが楽しく音楽をする。
傍で見ている私たちファンからしたら、やはり好きなアーティストさんたちが
楽しそうに音楽をやっている姿を見てると嬉しいし、元気をもらえるものです。

ちょっとハードなモッズバンド。そうだね。
自分らが楽しく何かをする。やはり、楽しんでいる方向にみんな行くのは
当たり前の心理なのです。

作って録音して、全部このメンバーでやっていたんだね。
4人がガヤガヤ言って、ケンカ・・・してたのかは分からんけど
そうやって、気兼ねなく言い合える仲だからこそ出来るあの音楽。

 

★歌詞カードの最後が・・・

「Dedicated to 黒沢健一(1968-2016)」これを見て
現実を再び突きつけられた気持ちだった・・・(´;ω;`)

 

そうだった・・・健ちゃんは居ないんだった。
CDでは、あんなに楽しく歌ってるのに・・・
L⇔Rとは、違った雰囲気の音楽。だけど、健ちゃんのボーカルって
本当に心地がいい。ショーキチさんとのツインボーカルが、またいいんだよ✨

この人たちの音楽に出会えて、本当に幸せ💖

…楽しさが詰まったCDの中身を見てて、言葉に詰まった。
まだまだ、仕事や家事などの現実に戻って気を紛らわせても
時々、スマホのロック画面&壁紙の健ちゃんの画像を見てては
今でも整理しきれてない。悲しみがくすぶり続けてるって言うの?
これは、ホントにキツイ現実。他のファンの方も、こんな感じかな?

「Interview File cast」は、まだ半分くらいしか読めてないけど
こんなに素敵な人を、私はずっと忘れたくないよ。

あー・・・どう言ったらいいんだ?よく分からないや。
この記事を書いてて、また涙が止まらなくなったよ。
明日からGWの連休で、楽しいはずのGWなのに。


★CDが売れなくなった時代ですが・・・

こうやってCDを買うって言ったら、本当に好きなアーティストさんでないと
中々買わない時代になってきましたね。

だから、最近はDVDをつけたり握手券をつけたりなど
特典をあれこれつけまくってCDを売る。
あまりにも、やり過ぎ感が否めないご時世になってしまったけど
このCDは、そんなゴテゴテと豪華な特典は無い。

 

売れる売れないは別として、(やはり商売なので、売れないと意味がないけどね)
このアルバムは、心がこもったメッセージが沢山ある。
本来の音楽の楽しみ方を教えてくれるアルバムだと思った。

このアルバムをリリースしてくださって、本当に感謝したい。

日本はCDの値段が高すぎるのが、難点ではあるけど
こうやって、じっくりと歌詞カードを眺めるのも悪くない。

突っ込んだ大人の事情は、ムードぶち壊しになっちゃうので
ここでは割愛させてください。

私はiPhoneにDLしたのを、ケーブルに繋いでカーステでたまに
音楽を聴くし、今はそういう時代になりつつある。
世代的に私の子供の頃は、レコードを聴きながら歌詞カードや
ジャケットを眺めては、イメージを膨らませていた。
そんなゆったりとした音楽の楽しみ方を、いつまでも忘れたくないと思ってる。


レコードが大好きな健ちゃんに、やっぱり共感できてしまうんだよな。
あの大きくて、重みのあるLP盤。昔は、ひっくり返すのが面倒だったEP盤。
針が落ちて、あの独特のプツプツの雑音も愛くるしい。💕
何か、おかしい文章になってしまったな(ノ∀`)アチャー

明日から、また改めてゆっくりと掃除しながらも音楽を聴こうと思う。

Interview File CAST vol.55が届いたよ🎵

今日、届きました。かなり長いので、まだざっとしか読んでません。
この記事の内容は、L⇔R関連の内容に限定させていただきます。
他のバンドやアーティストさんの内容をお求めの方は、すみません。

f:id:scene45:20170419183916j:plain

この度、この本を買った人でL⇔Rファンはお分かりと思いますが
黒沢健一献花の会」に行けなかった人で、この本を買っていない人は
マジでオススメします!この本を買った方がいい。✨

 

★献花の会の中の様子の写真が掲載されていました・・・

あれを見て、また泣けてきそうなんだけど。・゚・(ノД`)・゚・。
私は会場を見てるからなぁ・・・。リアルで見た、衣装のしわやギターの傷。
数々の写真・・・笑顔で写ってる写真が、余計にも切なすぎた。
この本では、約4000人訪問されたってあるね。
やっぱり、4000人で正解だったのかぁ。

それにしても、健ちゃんは本当に愛されたんだなって感じたわ。
新たに、あの当時を思い出してしまいましたよ。
辛いねぇ・・・当初に比べたら、あれから自分が色々あったから
気が紛れて、悲しんでる場合じゃなくなったけど(;^ω^)

scene45.hatenablog.com

一応↑私視点の感想はこちらです。今思うと、やっぱり行って正解だったのかも。
有給取ってまで行ったからなぁ。
飛行機の席で、複雑な気持ちだったけどね。当日の前の日に
ウチの母にも言われたな。
「ライブならまだしも、本人が居るワケじゃないからねぇ。複雑じゃろうな。」って。
でも、あれで多少踏ん切りはついたわけだ。


たまに、曲を車の中で聴いてても「健ちゃんは、居ないんだっけ・・・」
って、何となく・・・ね。イカンイカン(;^ω^)「おまえ、前を向け!」って
健ちゃんに怒られるわ~w

 

L⇔Rの新たな音源を創ろうとしたようで・・・

ファンである私たちは、やっぱり聴きたかったよね。
それが、脳腫瘍の発覚でダメになったのか。…(´;ω;`)
25周年の新たな出発を側で見ることは出来なかったけど
CDで、色んなことを思い出してはこのブログに綴っていくのも
悪くないね。

f:id:scene45:20170323224144p:plain


L⇔Rや健ちゃんソロだけじゃなくて、一時期はビートルズまで聴けなかった。
ジョージ・ハリスンが好きだったもんな、健ちゃん。
人生最後のツアーの時に「俺、ハモリに憧れてるんだよ。」って言ったっけ。
ビートルズのようなああいうのがやりたい💕って、言っていたな。

天国で、誰かハモリの相手見つけたかな?「俺一人じゃぁ、ハモれないから
できねぇー!!」って、嘆いていたりしてw
過去の未公開インタビュー読んでいたら、益々この世に居ない人っていう
のが信じられないくらい、楽しそうに答えてるんだよね。

この度のCASTは、永久保存版だわ。💕

930円で買えますので、お求めください。ポストに入る大きさだから
時間指定しなくても、余裕で受け取れます(^ω^)ただ、分厚くて結構重いです。💦

こちらで↓買った方がいいかも知れないね。通販の詳細が書いてあるんで
アクセスしてみてください。

Interview file Cast | Niigata Note

 

MOTORWORKSとか、色々。

もうすぐ、MOTORWORKSのベスト盤が発売されます(4/26リリース)

↓今回のジャケットです。 

MOTORWORKS – Take me to somewhere like nowhere

↑オフィサイトです。wordpress使ってるんだね、このサイト。
トップページの写真がカッコイイです(人´∀`).☆.。.:*・゚

PCだとスクロールしていくと、コンテンツが表れるようになってる。

★肝心の収録曲はというと・・・

MOTORWORKS~COMPLETE BEST~

ディスク:1
1. The Slide
2. World One Sign
3. ステレオ・ラヴ
4. 氷の空
5. Missing Piece
6. F・A・T・M・L
7. SPEEDER
8. (A Place Where)Love Goes Withered
9. コスモゼロ
10. SATURDAY NIGHT
11. The End

ディスク:2
1. (Love Is Like A)Heat Wave
2. SPEEDER -English ver.-
3. Reach Out I’ll Be There
4. Missing Piece -Unplugged Ensemble-
5. 1-2-3-4 MOTORWAY
6. プラスティック・ソング -Synthesized Remix-

多分ですが、ディスク1は既に一枚だけリリースされているアルバムの収録曲
そのまんまと思います。今回は、ディスク2にアルバムに収録されてない曲とか
シングルとは別のバージョンが収録されているようです。

 

今回、健ちゃん以外のメンバー3人のモタワの結成秘話などのライナーノーツを
掲載する予定だとか。

news.k-kurosawa.com

GW前のリリースなので、これ聴いてGWを過ごす予定です。
前にモタワのCDのリリースのアンケートが来たけど、声を出すって
大事ね。アンケート参加して正解でした。

ライナーノーツが楽しみです💕

 

★ここから下は、健ちゃん関連の話。

インターブレンド(黒沢健一さんの所属事務所)の江口社長が、旅行記を
再び更新してますね。

feature.k-kurosawa.com

↑かなりの長文なので、スマホからよりもPCがあればPCから
読むことをオススメします。

トラブルがあったりで、波乱の旅行だったようだけど(;^ω^)
それにしても、よくここまで鮮明に覚えてるなぁって思った。
社員研修だったわけね。

海外旅行にこれから行くことを考えてる私からしたら、いい参考になりそうだった。
最後の健ちゃんのかわいらしい(←コラ、失礼やろw)∠( ゚д゚)/ポーズ💖
すみません・・・保存しちゃったw
これをアー写・・・。天国から突っ込まれますでぇ~www

 

★この本、ご存じ? 

新潟発のインタビュー集(日本のアーティストさん&バンドのね)
Interview file Cast。これ、時々買ってました。通販で買えます。
amazon↑でも買えますが、今のところ入荷未定とあったので
こちらでも、買えます↓

Interview file Cast | Niigata Note

インタビュー集なので、かなり読み応えがあります。
私は健ちゃんが載っている度に買っていて、一回サイン色紙を当てたことが
あったな。最初、何が来たんだろうなって思ったのね。
サイン色紙が来た時は、そりゃもうビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ

今回、健ちゃんの過去の色んなインタビュー集だけじゃなくて
弟の黒沢秀樹さんのインタービューも、掲載されてるようですね。
今月10日に、既に発売されていたようです。✨
私、気づかなくて慌ててさっき注文しましたw

 

★居て欲しい人はもう居ないけど・・・

居て欲しい人はもう居なくて、居て欲しくない人に限って
生きてるもの・・・そう思ったら、ホント気が滅入りますわ。

でも、自分が死ぬまでは「想い出」は死なないと思うのね。
少々、思い出補正で美化されてしまうけどさw
その中で生きてくれれば、何とか心の支えにはなれます。


今でも、健ちゃんの肉体自体がこの世に無いってことを考えると
キツイ。そう思ったら辛いから、たまに気を紛らわすけど。
時々思い出すし、夢にもたまに出てくる。
でも、乗り越えていかなくてはいけないんだよね・・・。
進まなくてはいけないけど、心はあの日のままって感じだね。

 

美空ひばり生誕80周年記念コンサートを見て。

やっと、痛みから解放されました。・゚・(ノ∀`)・゚・。昨日の昼まで、激痛が走ったけど
夜になって、ひとまず解放。
スムーズに仕事と家事が捗らなかったので、ホント大変でした。

 

それはいいとして、昨日あった美空ひばり生誕80周年記念コンサートを見ました。
最初、いつものゴリ押しメンバーか・・・(´・ω・`)しょんぼりしていたんだけど
あのメンツでは、視聴率は厳しいだろうなぁ(;^ω^)と、思っていたら
中盤辺りで、上手い人沢山出演されてましたね。
さだまさしさん、天童よしみさん辺りは良かったな。✨

 

★ウチの母と亡き叔母が大好きでした。

ウチの母は、今は飽きちゃったのかジャニオタに変わってしまったけどw
ひばりさんと同じ年に亡くなった叔母も、ひばりさんの大ファンでした。
その叔母も、50代で亡くなったのです。確か、命日もかなり近かったはず。
ウチの母から、大分ひばりさんのことを聞かされてるし、曲も教えてもらいました。
私も、ひばりさんの音楽は好きです。

 

YouTubeで聴いたけど、ジャズも本当に素晴らしかった💖
この人こそ、歌姫という名に相応しいなって思いました。

↑このジャケット、オシャレ~✨

 

美空ひばり ジャズを歌う A列車で行こう - YouTube

昨日、クリスタル・ケイさんが歌われていたけど、この曲かなり難しいんだよね。
それをさらっと歌いこなすひばりさん・・・しかも、音源は1955年ので
ひばりさんは、まだ18歳の時のだそうです。
スキャットまで、上手すぎる。というか、ガチの天才だわ。💖

★「真っ赤な太陽」は、何であのメロディーアレンジだったのか?

ゴスペラーズ・・・好きなんだけどなぁ(;^ω^)
昨日のは、メロディーをアレンジしすぎちゃって・・・これじゃないって
思ったのは、私だけじゃないと思ってます。
あまりひねらずに、原曲に近い感じで良かったのに。
この曲、好きなんだけどなぁ・・・何で、あのアレンジだったのかなって。

東京ドームコンサートの舞台裏の話の途中で、テレビ消して寝たので
全部は見てませんけど、昨日の番組で知った曲も沢山あって
本当に名曲が多いなと感じました。

★落ち込んで辛いあなたに贈ります

私が生まれた年の曲なんだね。この曲、一番好きかも。
元気が湧くよ。「人生一路」

youtu.be

この曲聴くと、励まされるね。きっと、当時はこれ聴いて助けてもらったって人
多かったのでは?

youtu.be

この愛燦燦って漢字・・・難しいね(;^ω^)そういう問題じゃなくてw
小椋桂さん作詞作曲の曲です。
小椋桂さん…この人の創る曲って、名曲多数ありますね。
「愛燦燦」は味の素のCMソングとしても、記憶がある方もいらっしゃるでしょう。
この曲聴いてると、色々人生のことを考えさせられます。



話が横道に逸れるけど、小椋さんの「さらば青春」という曲があるんだけど
私が中学生の頃に、音楽の授業で習ったな。(^ω^)

www.uta-net.com

 

東京ドームのコンサート、テレビか何かで色々見たことはありました。
ホント、会場は凄い迫力だったと思う。
「ガチで上手いボーカル」って、このブログでシリーズをたまに書くけど
ひばりさんは、上手いを通り越してるものがあります。
あそこまで来れば、神ですな。殿堂入りのレベルです。✨

ホント、健ちゃん(黒沢健一さん)といいひばりさんといい…
天才の命は、太くて短いのね(´;ω;`)
ひばりさん、52歳の若さで平成の幕開けに亡くなられました。
居て欲しい人ほど、早く亡くなるもんだなぁ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

Stone

ちょっと日が空いてしまったかな(;^ω^)
実は、先週月曜日からですが私が2度目の尿管結石に罹ってしまい
病院に行く羽目になってしまいました(´・ω・`)

体験談は、もう一つのブログに↓更新しました。

one-two-aruki.com

 

★経験者だから分かる、この曲。

こちらでは、真心ブラザーズの曲に丁度尿管結石のことを歌った
曲があるので、紹介していいんかな・・・(;^ω^)

でも、YouTubeで聴いたサウンドはマジでカッコイイんだけどねぇw

OKAMOTO'Sのハマ・オカモトダウンタウンの浜ちゃんの息子さんね)の
ベースがカッコイイんだよな(人´∀`).☆.。.:*・゚この人、ベース上手いよね。
あの映像で聴いたサウンド、めっちゃ雰囲気出ていたw
尿管結石経験者同志(真心ブラザーズ倉持&ハマ)で、ライブやってる映像が
YouTubeに上がってました。

一部は、私が女性だってのがあるのか(;^ω^)ドン引きな歌詞もあるけど
この歌の気持ちが本当によく分かる。


申し訳ないが、歌詞がアレなのでここに埋め込み掲載ができません。
お手数ですが真心ブラザーズ Stone」で、YouTube検索してください。
その動画は最初に出てきます。

痛みが消えると、痛みが無いってこんなに幸せなのかってくらい
変なところに感動してしまうのもねw 結石経験者あるあるです。

因みに、この曲は1995年にリリースされた真心ブラザーズのアルバム「King Of Rock」に収録されています。

 

 

★今でも痛いです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

まだ、石が出てないので時々痛いです。早く出てくれぇ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。
と、毎日願ってるよ。

このブログで、これを紹介するのも何ですがw このお茶を最近毎日飲んでます。
石が動いているのが判るのか、石の動きを促進させてるのは間違いないです。

私は飲みやすいなって思ってますけど、甘党の人だと苦いって
思う人も思われるかも。まずくはないけど、それほど美味しいわけでもないって
感じ。ノンカフェインです。
多分、私の場合は調理の仕方がまずかったのと食生活改善前
ストレスによる過食で、自分をあまり労わってなかったのが原因かも(;^ω^)
女性でもならないとは限らないので、これからの季節は水分補給しっかりとね。

昨日のニュースでもワンオクのライブで、熱中症(けが人も出たそうです)になって
救急車を呼んで、病院に搬送される騒ぎがあったというのを見たけど
これからのライブやる方も観る方も、本当に気を付けて欲しいものです。

今日のミュージックステーション3時間スペシャルを見て。

f:id:scene45:20170331225311p:plain

今日のMステ、見たけど・・・

 

★最近の音楽番組あるある。

時間が長すぎ&懐かしいVTRなど過去のものに頼り過ぎ。
そういう傾向が見られますね。
このMステは、普段は割と最近では珍しく短い番組だから
見やすいんだけど、スペシャルだからかがっつりは見てませんでした。

私が印象に残ったのは、ケミストリーとエレカシ浜崎あゆみさん。
いずれも、ファンではありません。

☆最近活動再開した、ケミストリー。

ケミストリーは、最近活動を再開されたんだね。
私一時期、ケミストリーの曲は好きで聴いてましたよ。
堂珍さんも川畑さんも、ともにいい声してんだよね(人´∀`).☆.。.:*・゚

やはり、一回活動休止や解散したバンドやユニットってファンから
復活を言われることが多いんだね(;^ω^)
生きてるうちに、一回再開する方がいいのはいいと思ってますが
本人ら次第だからねぇ・・・。

L⇔Rが二度と叶わなくなったから、余計にも再開した方がいいって
思ってしまった。そういう目線になっちゃうんだよ。

やっぱり、デビュー曲のこの曲が一番好きです。

youtu.be

ファンの人、嬉しいだろうね。再開してくれて。

 

★骨太のロック、変わらず。

エレカシの曲も好きです(^ω^)みやじの歌声は、心に響きますね。
スパーンと、ストレートに伝わって聴いてて気持ちがいい。
「悲しみの果て」は、ホント名曲だよね✨

youtu.be

いつも、みやじは白いシャツ着てることが多いけどホント
カッコイイ人だ。ちょっと変わり者ではあるけど(;^ω^)一回
生で観たいとは思う。エレカシは、「日本のロック」って感じ。

・・・って、思ってオフィシャルサイトを見て来たら
おやまぁw 30周年記念のツアーやるのか。11月にわが県にも来るようなので
検討しようかと思ってます。

 

私的には、これを聴いて衝撃を受けたことがあります。
上手いなって思うわ。

youtu.be

ユーミンの曲だけど、この歌の色んなカバー曲を一時期聴いてて
ダントツで凄かったのが、エレカシのバージョンだった。

YouTubeのコメントにもあったけど、ユーミンのカバーってよりも
まるでエレカシの曲なんじゃないかっていうくらい迫力がある。
良い意味でね。

 

★あゆは・・・絶句した。

浜崎あゆみさん、ファンじゃなかったけど全盛期当時には
必ずと言っていいほど、どっかに一人はファンの人居たってくらい
彼女は凄かった。本当に顔立ち整って、人形のように可愛い人だったよね。
車に必ずと言っていいくらい、一台(特に軽自動車に多かったかな?普通車も居たか。)はあのAマークつけてるのを見かけました。

ファンの方、ご本人さん、関係者の皆さんには申し訳ないのですが
もう一つのブログを更新しながら聴いてて、思わず顔を上げてしまったんです。
あゆって、あんな歌声でしたっけ??

久しぶりに、彼女の歌声を聴いたんだけど(;^ω^)
正直、びっくりしました。声聴いてて、誰か分からなかった。
で、顔を見たらあゆ?Σ(・ω・ノ)ノえっ!?言葉が出てこなかった。
ライブとかも、今はあの声なんでしょうか?
これ以上は、コメントは辞めます。ただただ、衝撃が半端なかったです。

 

明日から4月かぁ・・・早いね。もう春ですね。

Stage Fright

今日の記事は、殆ど日記みたいな内容です。
はてなさんから、メールが来たのですが…どうやら、このブログが
半年を迎えたようだ。何の知らせかと思った(;^ω^)

上のタイトルは、黒沢健一さんのソロシングル(ソロデビュー曲)
「Wondering」のカップリング曲のタイトルで、この前リリースした
アルバム「First」のリマスター盤に収録されております。

f:id:scene45:20170323193816j:plain

★この曲を聴くと、外に出る勇気が持てたものです。

↑写真のCDは、今ではかなり貴重だな。8cmCDです🎶
自分の人生上でのライブ参戦自体は、高校生の頃のC-C-Bが初ではあるけど
内向的な性格のため、友達何人かで遊びに行くとか、そういうのが好きではない。
コミュ力本当に無いヤツが、よくライブや握手会やサイン会に行けたなって
今となっては、思ってます。ある意味、自分でも無謀だと思ったよ(ノ∀`)アチャー

だけど、「好きなアーティストのライブに行くためなら、外に出て会いに行こう!」
行動力のモチベーションが湧いてきそうな一曲です。✨💖

健ちゃんとバンドメンバーの、色んなやり取りがあるってのが容易に想像できる
一曲だと思います。「俺らと楽しいひととき過ごしたいなら、おいでよ💕」ってな
感じの曲です・・・当時のね。

基本、L⇔R時代からそうだったけど、遠征必須なことが多かったんだけど
私は一つも苦では無かったです。寧ろ、その過程やライブ前の腹ごしらえ
ホテルの予約を取ったり、飛行機のチケットの手配など
普段、どう考えても役に立たないと思われる知識が身に付きましたw

時々疲れることもあったけど、それでも行けるって幸せだって
思わされる時。行くときのワクワク感、ライブが終わって
ホテルの部屋について一息つくんだけど、終わった時のあの余韻。

気になるバンドは居ても、遠征するまで夢中になったバンド&アーティストは
L⇔R黒沢健一さん以外では居ないんですよ。他は、近くだから。
行っても、福岡くらいだし。
これから、現れるのかなぁ・・・今のところは居ません。

★全然関係ない話ですが、また思い出話です。

f:id:scene45:20170330215827j:plain

ポニーキャニオン時代の、健ちゃんのシングルCD4枚出してます。

買い物しててサニーレタスを買う時に、どうしても思い出すことがあります。
L⇔Rが全盛期の頃だったと思うけど、健ちゃんが酔っぱらって言い放った珍言を。
「人生は枝豆だ!」
「ウサギとサニーレタスは同じ仲間だ」
wwwww
これ確か「HEY!HEY!HEY!」だったと思うけど、音楽番組でそのエピソードを
語ったことを思い出したんだ。
この前スーパーでサニーレタスを手に取って、買い物かごに入れた時にそれを
思い出して、通路で必死になって一人が笑いをこらえていたんだよw

ダメだ・・・ヤバイwww
書いてて思い出した。゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
だから、枝豆・・・これからシーズン迎えるけど、思い出すわ。
というか、今日野菜のコーナーと惣菜のコーナーで既に枝豆が出ていたなぁ。
天国から健ちゃんに「俺のそんなところを思い出さなくてもいいからw」って
笑いながらも、ツッコミ入れられそうだなぁw

これから、楽しかった時を思い出してくると思うわ。
それだけに・・・健ちゃんが居ないって言うのがね・・・辛すぎ。(´;ω;`)
時々でも、思い出話書きますね。