Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

小室哲哉さんの曲をもう少し紹介しますね。

さて、引退表明をしました小室哲哉さん。アラフォーくらいの方だと
華原朋美さんを始めとする小室ファミリーとか、プロデュース業で「人を売る天才」という位置づけ、または私くらいのアラフィフの方だとTM NETWORK
キーボードで、コンピューターを駆使した当時としては
非常に画期的な音楽を世に送ったイメージが強かったでしょう。

 

★ソロの曲もいいですよ。

上のジャケット「マドモアゼル モーツァルトもですが
初期の「Digitalian Eating Breakfast」などソロの作品を
私は一時期よく聴いておりました。
↑若い頃の小室さんは、中性的なイケメンだったんだよね(人´∀`).☆.。.:*・゚

90年代初頭ですね。

youtu.be

1990年公開の角川映画天と地と』の主題歌としてリリースされ、オリコン最高4位を記録した。同年6月1日に発表されたサウンド・トラック『天と地と』にも収録された(「Movie Mix」は未収録)。

本作の共同作業者であった浅倉大介は歌詞に関して、「彼ってすごくストーリー・テラーのうまい詩人なんだなって実感したのが、この曲です」と語っている。 イメージソングだったが主題歌と誤解されている。 

天と地と〜HEAVEN AND EARTH〜 - Wikipedia より引用。

 小室さんのボーカルって、かなり癖が強いから
好き嫌いが分かれそうな感じです。正直、私はあまり好きではないけど
これはこれで、味があるし合ってるなと感じました。

こういう和テイストの曲もあります。

 

☆永遠と名付けてデイドリーム。

この曲、好きなんですよ。今となっては、これ聴くと切ないですね。

youtu.be

アルバム「マドモアゼル モーツァルトの中の曲です。

上にも飾ってますけど、もう一回ジャケットを。
↑をタップ(クリック)すれば、amazonに行けます。
DL出来るみたいだね。

このアルバム自体はクラッシックっぽい感じで、壮大で彼らしい
繊細さも加わった一枚だと思います。
あのTM時代や、小室ファミリーにありがちな打ち込みっぽさが
あんまり無いのが特徴です。

収録曲です↓

1.マドモアゼル・モーツァルトのテーマ

2.Feel The Musical Box

3.ある音楽家へのエピタフ

4.永遠と名づけてデイドリーム

5.Love~Sonata for Piano No.11 K.331~Love

6.Mozart In The House

7.Great Happenings

8.サリエリのテーマ

9.1991

音楽座ミュージカル「マドモアゼル モーツァルト」で
提供された曲があるので、クラッシックっぽくもあり
ミュージカルっぽい感じでもあります。

 

★人を売る天才です。感謝してますよ。

小室さんは、小室ファミリーTRFとか華原朋美さんや
鈴木亜美さんなど、色んな方々を輩出したというのは有名なのですが
意外な人まで売れたんだよね。

ウルフルズ「ガッツだぜ」は、結構アップテンポなナンバーですが
楽曲が売れなくて悩んでいた彼ら。確か小室さんからアドバイス
もらったんだよね。「ノリのいい曲書いたら売れるんじゃないの?」
みたいなことを言われて、ウルフルズの曲が売れたから。

 

で、黒沢健一ファンの私はマジで小室さんに感謝してるんだよ。
小室さん、健ちゃんの曲を絶賛していたっぽいので。
…間違えたらスマン(;^ω^)記憶が曖昧すぎて。
ウルフルズも健ちゃんも、どっかで聞いた話なので、あまり私は詳しくはない。
でも、やはり判る人には判る。天才は天才を呼びこんでしまうんだよなぁ。


★これも忘れてはならない一曲。

youtu.be

渡辺美里さんのMy Revolution。かなりの名曲だけど、これも小室さんの作曲。

色々ありすぎちゃって、マスコミに追いつめられたくなかったというのも
あったのかな…。裏のことは、あまり追求したくないけど
よっぽど疲れていたんだと思います。
過去に犯罪やらかしてしまったし、今回のことを良く思わない人も
いらっしゃるんだろうなって思うんだ。

 

☆人にはそれぞれ、キャパシティーってものがある。

人それぞれ、キャパシティーってものがあって、それを超えてしまうと
やっぱり、どっかが壊れてしまうものなんだよね。

その時だけじゃなくて、色んなことの積み重ねで
我慢に我慢を重ねて相手を許していた。他人には分からない苦労を
していることって、誰にでもありますよね。
そこに、何か決定的な大きな出来事がドンと加わることで
それが引き金となって、堪忍袋の緒が切れる。
で、それぞれの形となって出てきてしまう。だから、彼の一件に限らず
その一辺倒な見方で批判する人が多いけど、事情を探ってみたら
これは仕方がないと思うことも多いんだよね。

だから、何でもかんでもこうだああだって言うことが出来ないんですよ。
倫理的に反することは、やっぱりしちゃイカンけどね。

小室さんの音楽は、一時期はまるくらい好きでしたよ。
本人じゃないので、本当のところはやはり本人じゃないと
分からないんでね…迂闊なことは言えんわ。
これ以上、言及するのは辞めておきます。

こうやって改めて小室さんの作品を聴いたけど、やっぱりいいね。
色んな引き出し持ってるなって感じました。

小室哲哉さんが引退されるようです。

ビックリしましたね。いや、まさか不倫騒動で引退?って
思って、オリコンさんの記者会見をYouTubeで見てましたけど…。
あ、上の画像は浅倉大介さんとのユニットPANDORAのジャケットです。
テレビ朝日系「仮面ライダービルド」主題歌なので
↑のジャケットなのね。

 

 

★ゲスの勘ぐりはしたくないが…

natalie.mu

途中までしか見てませんが、あの会見を見て思ったのは
「よく分からんなぁ(;^ω^)」って印象。

 

確かに介護は大変です。で、ご自身も病気が重なって
色々辛いんでしょう。だから、心の拠り所が欲しかっただけなのかな
とも思いはしましたけど、前から引退したかったのかな?
人間だから、ストレスも溜まりますよね…。
あまりあれこれ邪推はしたくない。

本人が決めたことを、外野がどーのこーの言ってもね。

 

★彼だけじゃなくて、不倫報道がやたら多いのも気になる。

ただ、気になるのが最近芸能人の不倫報道が多すぎるよね。
不倫はイカンけど、もっとヤバイニュースがあるんじゃないのかな?
そう変に勘繰りたくなるさ。
不倫はねぇ、当人同士が深刻になるだけで
後は、夫婦で話し合ってくださいって思うよ。個人的にはどうでもいいです。

政治的なニュースは特にだけど、私らの生活に
直結する大問題なことが多いわけで、そこをうやむやにすることが
多い日本のマスコミ。忖度忖度で、こっちは(#^ω^)ビキビキ状態ですよ。
日本の報道の自由度がめっちゃ低いってのをご存じ?ビリから数えた方が
早いくらいですから。


不倫報道を隠れ蓑に、実はかなり危ないニュースがありそうだよね。
昔から、芸能ニュースで変にガンガン報道しまくって
伸ばしまくっている時は、深刻なニュースが隠れていることが多いから
変に警戒したくなるんだよね。


話が逸れて申し訳ない(;^ω^)

 

★小室さんの過去の作品を見てみましょう。

youtu.be

まだ初々しい頃のKEIKOさんの映像ですね。彼女は現在、どうしてるのでしょうか。
何か去年12月でTwitterの更新が止まっているという報道も見ました。

 

youtu.be

再び埋め込みますけど、これの最初のイントロがカッコイイ(人´∀`).☆.。.:*・゚
私はTM世代なので、初めてTM NETWORKをベストテンで見た時の
衝撃は半端なかったです。以前も話したと思いますが、黒柳徹子さんに
小室さんのシンセサイザーやプログラミングのセットを「大荷物」だって
言われたのが忘れられないってw

でも、今聴いてもTMの曲はやっぱりいいよね💖

youtu.be

これが最近の作品ですね。やっぱり、ボーカルはフィーチャリングしちゃってますね。
まぁ、そうだろうなとは思ったけど。
フィリピン出身のビバリーさん(avex所属)をボーカルに迎えて
去年、このMVを解禁したようです。

若い頃の小室さんは、かっこよかったから
ちょっとね…・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・しちゃった時期もあって
ソロアルバムとか買って聴いていた時期もありましたよw

 

まぁ、何と申しましょうか…小室さん、お疲れ様です。
何となくですが、私は小室さんは暫くして復活するような気がしてなりません。
安室奈美恵さんは、引退しても復活はあり得ないだろうけど

本当に平成が終わるっていう実感をここで感じるとは
思いもしませんでした。寂しくなりますねぇ…。

一年前の記事を振り返る(2)

f:id:scene45:20180116221802j:plain

秀樹「健ちゃん、はてなさんが一年を振り返ってみないかって言ってるけど
どうする?」

健一「決まってるじゃん!俺らで一年を振り返らなくて誰がやるんだよ?
行くぞ!秀樹。」
秀樹「えっ💦何話すの?って言うか、健ちゃんよく分からないのに話すの?」

 

すみません(;^ω^)bokete(ボケて)っぽくしてみたかっただけです。
今度は黒沢兄弟バージョンですw
ふりかえりメールがまたきましたので…また、振り返ります。

 

★去年の今頃は、献花の会の一週間前。

scene45.hatenablog.com

 

scene45.hatenablog.com

scene45.hatenablog.com

この時は、複雑な心境でしたね。一週間後は、黒沢健一献花の会」
あまりにもしんみりし過ぎたので、必死で明るく振る舞うかと
無理していたんだと思います。

悲しい気持ちを無理くり押し込んで、他の話をした方がいいんじゃないかとか
色々思うことがあって、リアルでは会社の人に気づかれないように
配慮したりしました。

で、上の元気が出る曲シリーズ…シリーズ化してない件w
(2)で止まってますね(;^ω^)ここんとこ、色々あったからなぁ。

 

☆それは良くないです。

悲しい時は悲しいで、人それぞれ悲しみ方ってあると思います。
私は、一時期黒沢健一ソロやL⇔Rなどが全く聴けなかった時が
あったりして、酷い時はビートルズも聴けない。
どう悲しんでいいのか、分からなかったなぁ。

まるで、悲しみを払いのけているかのような感じで
変にテンパってましたね。

 

悲しみを払いのけて、まるで健ちゃんを避けてるかのような
そんな感じでした。献花の会に行った後が、特に大変だった。

★献花の会に行った後…

涙が出てこない上に、あまりにも辛すぎて健ちゃんを避けていた。
悲しみと向き合うことが、マジでここまでキツイとは思わなかったな。

「自分の父親の時で慣れていたんじゃないのかよ!?」
思っていたんだけど、父の時とは違う悲しみだったわけで。

 

自分でも感じたよ。なんちゅうブサイクな態度だったんだろう。
ここでも、ブログ記事を何回か削除しちゃったのは
ボロが出過ぎて、中々上手く書けなかったから。

今みたいに、悲しみがやってくる時は
「そっかぁ、今悲しいんだな。」って、すんなりと認めることが出来なかったね。

一体、何と戦っているんだ。泣いたら、誰かにペナルティをもらうわけでも
あるまいし…(;^ω^)って感じだったんです。

勿論、この時はDVDなんて見られなかった。

仕事もあるから、涙を出してはいけないと思って
健ちゃんのことを一切考えてはいけないと、ひたすら無の気持ちで
仕事を淡々とこなしてました。

 

☆こういう時、友達が少ないと得?

そういうのを理解できる友達が居ればいいけど
友達がガチで少ない私は、誰にも言えなかった。
リアルで言ったら、痛いヤツ扱いになるし。

MOTORWORKSのネタも、一年前書いたようですが…
アンケートを取っていたから、ついでにモタワに関する話もしたんだっけ。
この時は、辛いのを通り越して意外と楽しんで話していた気がしますね。

献花の会の話は、来月の月命日辺りにでも話します。

 

アラフィフの私が、今時のバンドやグループでいいと思ったのを紹介しますね。(3)

バンドというより、一人ユニットですね。
既にかなり話題になっている人なので、これを今まで知らなかった
私は損しちゃってますなぁ(;^ω^)岡崎体育さん。

YouTubeで曲を聴いてて、1人が爆笑しまくりでした。

 

★聴かせるというよりも、見る方がいいかも。

この人の曲って、基本ネタ系が多いのかなと思ってました。
色々聴いたけど、ふり幅が広い人だなって感じた。

とにかく、聴いてみましょう。

youtu.be

売り方が上手い人なんだろうね。「MUSIC VIDEO」
ネットで話題になりがちな、「あるある」系ネタを曲にする
このセンスが斬新だなって。

そうそう、「カメラ目線で歩きながら歌う」とか
ネット民を味方につけたやり方が上手いなって思いました。

☆もっと斬新なこの曲。

youtu.be

このMVにはやられました。この発想は、今まで無かったんじゃない?
このMVの冒頭の注意書きは、今まで見たことが無いw「Natural Lips」

「この作品は日本語として聴き取りにくい発音で歌唱されています。
映像に現れる歌詞をよく読んでご鑑賞ください」
ってあります。

そう、歌詞が日本語なのに英語っぽい発音なのですよ。
普通にカーステで聴いたら、多分邦楽って分からんと思う。

それくらい、サウンドがカッコイイ。

 

★どんな人なのか?

この岡崎体育さんって、何者なのかを調べてみました。

岡崎 体育(おかざき たいいく、1989年7月3日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライターである。京都府宇治市出身。京都府南陽高等学校、同志社大学文化情報学部卒業。血液型はA型。本名は、岡 亮聡(おか あきとし)。

所属レコード会社はSME Records。芸能事務所には所属していない。

岡崎体育 - Wikipedia より引用

 グリコのパピコのCM曲や、ジンロ(韓国の焼酎)の曲も手掛けちゃったよね。
これらも聴いたけど、かなり良かった。

↑上の「Natural Lips」は、Twitter「冷蔵庫に貼ってあったメモ書きを英語風に読んでみた」をネタが元で、そこから誕生した曲だそうです。

nlab.itmedia.co.jp

こちらにそのTwitterネタがあったので、聴いてみたけどセンス良すぎw
ネット民を取り込むのが上手いなぁ、この人。

 

★真面目な曲もあります。

ネタ系が多いこの人の曲ですが、真面目なのもあるようですが
これがまた、カッコイイ👍スペツナズ

youtu.be

ブサ…(;^ω^)本人も認めてるからいいかw
ブサイクだけど、カッコイイなぁ。卑屈さを感じないからいいのかな。

☆予測できない展開のMV。

これは、意外性を上手く出してますね。この展開は、誰にも予想が出来ないwww

youtu.be

バリバリのカッコイイロックンロール系なんだけど、途中の
あの着ぐるみ動物が出てくる展開は、誰も読めなかったと思うw
普通にロックンロールなMVだと、あるあるになるので
そこが、体育さん流なのかもね。

岡崎体育さんの曲を聴き、MVを見てて
これは学ぶべきだという点がありました。

 

★誰を取り込むのか。

音楽は個人で発信して、ネット民を取り込む時代になったのかも。
私のように、アナログレコードやカセットテープで育った世代からしたら
そういう時代の取り入れ方というものを学びました。
目の付け所が、今の時代の取り入れ方なんだよね。
そして、自分を売り込むやり方がこの人は上手いんだと思う。

自分を魅せるというのは、私ら一般人でもある程度取り入れないと
やはり人が寄り付かないんだよね。そして、この人に好かれると得だと思う人に
取り込んで、好感を持ってもらう。そういうのが私は下手なんですよ(;^ω^)
世渡りが未だに下手過ぎるんでね…。そういうのも覚えないとダメだね。
そこが私の弱点です。

それだけじゃなくて、相手を思いやる気持ちもないとダメ。
まだまだ、世の中には凄い人が居るもんだなって感じました。

今年はそういう魅力ある人を、どんどん知って学んで
自分を磨くことも考えようと思いました。

黒沢秀樹さんが結婚されたようです。

タイトルを見て、いや…誰?( ゚д゚)ポカーンとされそうですが
知らない人が多そうなので、ご紹介いたします。

↑懐かしいジャケットです。秀樹くんのソロアルバムなんだけど
このジャケットが、かなりユニーク。普通は紙ジャケットって
アナログレコードのジャケットの如く、片側から出す仕組みなんですが
このジャケットって、観音開きなんですよ。
黒沢秀樹さん…私がウザイくらい取り上げている
黒沢健一さんの実の弟さんです。

 

 

★…と言われても、更に分からない貴方に。

L⇔Rという90年代のバンドはお分かりでしょうか?これですら、分からない貴方に
このPVをお見せいたしましょう。って言っても、私が撮ったものじゃないけどw
L⇔Rの最大のヒット曲でドラマ「僕らに愛を」の主題歌である
「Knockin' on your door」のPVです。

youtu.be

この大ヒット曲のPVで歌っているのが、今は亡き兄の黒沢健一さん。
ボーダーのTシャツを着ている男性はベースで、黒沢兄弟の
友達である、木下裕晴さん。
もう一人、ギターを抱えている小柄な男性が居ると思いますが
その人が、今回の記事の主役である黒沢秀樹さんです。


もっと分かりやすい画像を出そうか。

f:id:scene45:20180116221802j:plain

右が、今回結婚された黒沢秀樹さん。
左が一昨年亡くなった黒沢健一さんです。これ、結構前の写真だ。
10年以上は経ってるかも。

★去年の年末に婚姻届けを提出したようですね。

ameblo.jp

いやぁ~yahoo!ニュースのトップに出ていたので、慌てて飛んでいきましたwww
コメントも残してきました。
しかも、奥さんはお子さんを授かった様子ですね。

奥さんはこの人ですね、ロバート秋山のクリエーターズファイル見てんのに
何で気づかなかったんだろうなぁ(;^ω^)

youtu.be

佐藤みゆきさん。ロバート秋山さん扮する子役上杉みちくんの
お母さん役をされている人です。あちこちで健ちゃんに似てると
言う声があるようですが、確かに似てるわw
可愛らしい人だなって思ったよ。これは、運命だね💖


同い年の方(秀樹くん)が、こうやって頑張ってるのを見ていたら
私も頑張らずにはいられませんw私の場合は、転職だけど(ノ∀`)アチャー

一昨年、悲しいことがあっただけに秀樹くんが心配だったんだよね。
だけど、きちんと支えてくれた人が居て良かったんじゃない?
そういう人が居てくれたから、秀樹くんも頑張ってこれたんだと思うし。
良いことですなぁ💖
黒沢家のDNAは、絶やしちゃぁイカンもんな。 

★健ちゃんのことで悲しんでる場合じゃない。

悲しいのはまだ悲しいけど、秀樹くんがそうやって乗り越えていってるので
ウチラファンも、頑張っていかないといけませんね。
何でもいいと思いますよ。私はもう散々言ってるから、省略w


秀樹くんからの表立ってのメッセージではないけど
「俺も頑張ってるから、お前らも頑張ろうよ。健ちゃん、見てるよ?」って
勇気を持たせた行動なんだって、勝手に個人的に解釈しちゃってます。
結婚はタイミングなので、ただの本人らの人生の転機なんだろうけど
これに元気づけられた人も居るんじゃない?

マジで感謝したいね。子供はどっちが生まれるか楽しみだねぇ(*´ω`*)
元気な子供でありますように…。

転職をするので、人生の転機を応援する曲を紹介。(邦楽篇)

f:id:scene45:20180111115047p:plain

今週のお題「2018年の抱負」ということで、はてなさんすみません(;^ω^)
一回更新して、内容がおかしかったので消しちゃったので
また、書き直します。

 

★転職します。今年中にね。

こういうことを、もう一つのブログにて書いちゃったけど…

one-two-aruki.com

↑埋め込みリンクの太い黒文字を、タップ(クリック)してください。

ずっとこのブログでも言ってますが、転職をしたいと思ってます。
アラフィフなので、大変なのは覚悟の上です。
でも、アラフィフだからダメではないと思ってます。

企業は、基本30代までの若い人を必要としているわけですが
若い人だけでは、会社は回せません。
私ら1970年生まれ~1982年生まれは、ロスジェネ世代と言って
バブルが弾けて、景気が一気に悪くなった就職氷河期
出くわしてしまった…
所謂「忘れ去られた世代」でロストジェネレーション。

企業が一番見放しているのが、私らの世代なんですよ。
だけど、この世代こそが実は大事。でも、企業は若い人しか見えてないのが
現実ではありますね。でも、そういう企業だけじゃないと思ってます。
私らだって、生きてるんじゃー!!ヽ(`Д´)ノウワーン

いきなりまとまったお金なしでは、リスクが高いので
現在、準備しているわけです。


★転職してどうしたいか。

働くために生きるんじゃなく、「生きるために働く」という
考えが本当。これが既婚者だったら、家族があるので
家族の同意が必要だと思いますが、私は独り身。

一時は、心が折れそうな出来事がありました。
長生きしたいかって言われたら、私はNO!です。

☆じゃぁ、どうしたいかって言ったら…
  • 生活を守りたい
  • もっと充実感を得たい
  • 自分の得意なことで、もっと評価されたい

ざっくり挙げれば、そういうことです。
転職によって、自分の強みを生かして次の会社に活かせるように
花を添えられるようにしたいってことですね。


★人生の転機を応援する曲を紹介しましょう。

このブログは音楽を取り上げるブログなので、応援ソングを私目線で紹介します。
この前星野源さんの「時よ」を紹介したので、それ以外で。
と言っても、私の主観的な目線なので参考にはならないかも(;^ω^)

youtu.be

youtu.be

私くらいの年代の人なら懐かしいでしょう。バービーボーイズの曲。
1988年くらいでしょうか…「負けるもんか」「チャンス到来」
この2曲のタイトルを見てると、やる気を奮い立たせてくれる気がします。
しかし、杏子さんもイマサもカッコイイなぁ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

 

☆割と最近の曲2曲。

youtu.be

椎名林檎さんの「人生は夢だらけ」。これは、私らの世代はグッときそうな
歌詞ですよ。かんぽ生命のCMソングなので、CMが判るならこの曲
判ると思います。曲の雰囲気も素敵ですねぇ~

youtu.be

かなりガツンと心に来る一曲。サンボマスター「できっこないをやらなくちゃ」
これ聴いてて、泣いてしまったわ。

★あくまでも、例です。

あくまでも、これらは例として挙げてるわけであって
勿論、お読みの貴方に合う曲があると思います。

90年代だとSURFACE「なにしてんの」って曲もいいよね。

youtu.be


最近再始動したんだよね。この人ら。

もっといいのは、家族の励ましなど身内に励まされることでしょう。
しかし、最終的には本人の決断だと思ってます。

動かないと何にも始まらないってことです。

さて、今年は頑張って動きます。

Doubt-その2-

f:id:scene45:20170630190542j:plain

年末年始の連休に、↑を見ていたので。
改めて見たら、本当健ちゃんは全力を尽くしまくったんだよなぁ。
この前、月命日だった時にこの記事を書けばよかったな(;^ω^)
月命日近くってことで、お許しを。

ちょっと前に、黒沢健一さんのオフィシャルショップを
覗いてみた。

kuroken68 shops

ここを覗いたら、殆どグッズが売れていたのかどうかは
判りませんが、最近のDVDと「Hear Me Now」のCDと
一部Tシャツしか無かったようだった。

 

 

★段々と、忘れ去られた存在になっちゃうのかなぁ。

そういう不安が過るのである。
ただでさえ、客観的に見てもそういう存在だったんだけどさ。
まぁ、辛うじてL⇔Rというバンド名は残るだろうけどね。
過去に亡くなった他のアーティストさんは、どうだったかなぁ。
結構名前が知られている人だったら、何年も名前を覚えられてしまうけど…

ファン目から見ても、黒沢健一って名前ではファンでしか
覚えられんだろうなぁって思うんです。
まぁ、私らがいつまでも健ちゃんの曲を聴いてるんだったらね…

だから、この前もらった写真は飾っておいてCDも捨てずに置いてます。
5年前、私が撮った動画を採用された際に
プレゼントされた健ちゃん直々のコメント動画もiPhone
保存して、辛い時にいつでも見られるようにしてます。

☆近くのCD屋で珍しく発見💡

この前、近くの老舗CD屋でこれを発見。

ビックリしたわΣ(・ω・ノ)ノしかも、リマスター盤ではありません。
前の紙ジャケットで。タイトル「Doubt」の横に品番が書いてあると
思いますが、これが前の品番だったんですよ。そこから判明しました。
なので、ちょっと色あせていましたけど
どうしようか、買おうか迷いました。

でも、結局リマスター盤を注文して買いました。
もうボロボロだったから。紙ジャケットは、かなり大事にしまわないと
持ちが悪くなるね(;^ω^)

★前の盤と、リマスター盤の違い。

f:id:scene45:20180108205258j:plain

もう一目瞭然ですね。品番もそうだけど、やはり左側がボロボロですw
そんなことより、早く説明しろってΣ( ゚д゚ )\(゚д゚ )
左側は、青いシールが貼ってありますね。そして、左側のは
ファンクラブ(SCRUFFS)の住所が書いてありました。
懐かしいなぁ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

この時は、まだ東京三菱銀行と言っていた時代ですね。
今は三菱東京UFJ銀行という名前ですよね。(ちゃんと調べました)
1997年に、このアルバム収録曲
「STAND」という曲がCM曲として起用されていました。

前は曲順書いてなかったっけ?(;^ω^)今日は書きましょう。

☆収録曲のリストです。

1.STRANDED


2.NICE TO MEET YOU(album mix)

3.アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック

4.First Step

5.COUCH

6.雲

7.FLYING

8.僕は君から離れてくだけ

9.ブルーを撃ち抜いて

10.直線サイクリング

11.そんな気分じゃない

12.STAND

 

「STAND」は12曲目です。このアルバムはL⇔Rのオリジナルアルバムとしては
最後のアルバムで、他のアルバムとは若干違った雰囲気なので
好き嫌いが分かれそうだなっていうのが、正直な感想。

2曲目の「NICE TO MEET YOU」は、これも前に書いたな。
確かキリンビールだったと思うけど、CMソングとして起用されました。
意外と、L⇔Rの曲ってタイアップ曲多いんですよ。
私的には前にも書いたかと思いますが、「雲」がオススメです💖


★今は貴重な8cmCDです。

f:id:scene45:20180108210657j:plain

いずれも、健一画伯のイラストですw
しかも、これ文字もイラストの線もだけど
浮き出ているんですよ。
右のアイネくんは判る。一瞬、左を見て固まった件w
これ、何だったっけ?(;^ω^)スタンドくん?
名前が確か無かったはず…

確かFAX用紙の裏に、健ちゃんがサラサラと書いたイラストが
これらだったんだよね。
上のDoubtのアルバムジャケットも、健一画伯です。
これは、ダウトくんという名がついていたはず。

一番上の画像は、DoubtツアーDVDジャケットなんだけど
このDVDを見た人なら、お分かりと思いますが…
「アイネ・クライネ・ナハトミュージック」の曲を披露してる時に
バックスクリーンに、これらのイラストのアニメが流れてました。


スマン(;^ω^)これ以上は、言葉が出ないので
ここで終わります。書いてて、まだ健ちゃんがこの世の人じゃないって
現実に戻ると、急にため息しか出なくなってきたよ…( ´Д`)=3