Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

Sunshine Days of 70's tribute album"サニーロック!"

梅雨明けが近くなりましたね。7月かぁ~上半期がもう終わりました。
というか、昨日からもう既に暑いですι(´Д`υ)アツィー
昨日びっくりしたことに、既にセミの鳴き声が…
気の早いセミも居るもんだねw


夏が来ると聴きたくなる邦楽のアルバムで、ceroのアルバムを
この前ご紹介いたしました。
cero以外だと、トリビュートアルバムなのですが、これが聴きたくなります。
歳食ったせいか、70年代(下手すりゃ60年代からになるw)~90年代の
曲に傾いてしまいます(;^ω^)

★Sunshine Days of 70's tribute album"サニーロック!"

70年代のJ-POPの名曲を集めたアルバムなのですが
これが、今でもツボっている。
私はこの頃は、生まれたか小さい子供なので(1970年生まれ)
リアルでは全く知らなかったけど

ただ、これを買った当初はこのアルバムは
黒沢秀樹さんが(L⇔R黒沢健一さんの弟さん)プロデュースしたということで
健ちゃんもこのアルバムに参加してるしで、買ったというだけだったのです。

2007年リリースで、一部地域だけドラマも放送されていたようです。
地方在住なので、それすら知らないのに買ったわけです。
でも、結果的には正解でした。

★曲のリスト、参加アーティストです。

いつも、アルバム紹介などが曖昧で雑なのでw(このブログ自体が、内容が緩いけど)
今日は、きちんと紹介します。

 

1.Pink Shadow(河原崎亙/ポメラニアンズ&Quinka,with a yawn) 原曲:ブレッド&バター
2.ソバカスのある少女(ママレイドラグ) 原曲:ティンパンアレイ

3.オリビアを聴きながら(有里知花) 原曲:杏里

4.Let's Dance Baby(平泉光司) 原曲:山下達郎

5.天気雨(柳田久美子) 原曲:荒井由実

6.Magic(黒沢秀樹) 原曲:ブレッド&バター

7.Last Step(ハミングキッチン) 原曲:吉田美奈子


8.ありがとう(黒沢健一) 原曲:小坂忠

9.海と少年(櫛引彩香) 原曲:大貫妙子

10.プールサイド(Sowan Song) 原曲:南佳孝

11.ハリケーンドロシー(YANCY) 原曲:細野晴臣

12.スノーエキスプレス(サンシャインデイズバンド) 原曲:ティンパンアレイ

 

生まれた~子供の頃の曲ってことで、逆に新鮮でした。
70年代のって言うと言葉が悪いけど、ベタな感じの歌謡曲
イメージしていたのですが、これだと今でも抵抗なく入りやすいです。

↑上のオレンジのジャケット画像から、amazonにアクセスできるんだけど
amazonだと、少し現在在庫があるようです。

 

★原曲、聴いてみる?

これが、逆に新鮮に聞こえるんだよ。

youtu.be

割と最近のライブのようですが、ブレッド&バター「Pink Shadow」
曲自体は、1974年の曲。今でも、声が綺麗なのが凄いですね。

ブレッド&バター(ブレッドアンドバター、英語: Bread & Butter)は、2人組の日本のフォークソング・グループ、兄弟デュオである。
兄弟の父は映画監督の岩沢庸徳である。
1969年のデビュー以来、2014年現在までに41枚のシングルと24枚のオリジナルアルバムをリリース。楽曲は加山雄三サザンオールスターズなどと同様に「湘南サウンド」として親しまれ、スティーヴィー・ワンダー細野晴臣井上陽水松任谷由実など内外のミュージシャンとの交流も幅広い。

ブレッド&バター - Wikipediaより引用。

 

兄弟デュオって、結構多いよね。この前ご紹介しました、F-Bloodもそうだし。
兄弟で才能があるって、いいなぁって思います。

 

こっちは、かなり昔の映像ですね。

youtu.be

当初の…かな?今聴いても、色あせないのが凄いわ。
ティン・パン・アレー「ソバカスのある少女」

1975年リリース、アルバム「キャラメル・ママ」の中の一曲です。

ティン・パン・アレー は、1973年に結成された日本のバンド。
細野晴臣鈴木茂林立夫松任谷正隆(後に佐藤博が参加)からなる音楽ユニット。バンド名の由来は、アメリカのティン・パン・アレーに細野の好きなアーティストが多く活躍していたことによる。

ティン・パン・アレー (バンド) - Wikipediaより引用。

 

このメンバーの名前見ただけでも、いい音楽作れるってのが判りますもの。
この曲が、個人的には一番気に入ってます。

こういうのは、探せばいっぱい出てくるんだけど
探すまでがね…(;^ω^)そういう意味ではYouTube
立ち上げた人は凄いよね。使い方によっては、罪になるけど
功になる方が多いんじゃないでしょうか。私も大いに使わせてもらってるしw

ビーチ・ボーイズと言っても、ドラマではありません。バンドの方です。

夏が近いので、ビーチ・ボーイズの曲をと思いまして…。
ビーチ・ボーイズといえば、大抵はドラマの方を言うと思いますが
私はバンドの方。

しかも、年齢的に私くらいの世代の人だと、映画「カクテル」の主題歌
「ココモ」を真っ先に思いつく方が多いのです。
1988年の曲なので、丁度私らは青春真っ只中。

しかし、私はそれ以前のビーチ・ボーイズの曲が好きです。

 

C-C-Bがココナッツボーイズの頃…

デビュー時、和製ビーチ・ボーイズとして売りに出したと
C-C-Bのラジオで聴いた当初、
ビーチ・ボーイズ?…って、どんなバンドなんだろう?」
と、興味深々でした。当時は全く分からなかったので。
で、高校生の頃にレンタルレコード屋に走って
ビーチ・ボーイズのレコード(多分ベスト盤)を借りて
カセットテープに音源をダビングして、聴いてました。


クラスの子たちは、a~haとかデュラン・デュランとかが好き💖って
言ってる側で、一人だけ洋楽だと
ビートルズとか、ビーチ・ボーイズが好きだったわけでw
でも、仲間外れはされなかったな。

★私の話はさておきw

最近、自分の話が多いので曲に行きますね。

超有名な名盤ですね。「ペット・サウンズ」💖✨
こればっかり聴いてますよw あまりにも良すぎて。

私は20代の頃にこのCDを買ったけど、5年くらい前に
またリマスターされたんですね。その中から、この名曲を✨

youtu.be

日本名で「神のみぞ知る」、英語で「God only knows」
この曲は、黒沢健一ファンの人なら一発で判るはずです。
健ちゃんが、カバーしてるので。ライブでも、カバーを披露してました。
この曲と言えば、健ちゃんのカバーを思い出す私。

健ちゃんのは、バラード調の迫力ある感じだったけど
原曲は、割とさらっとしてる感じ。

どっちも、いいんだよなぁ(人´∀`).☆.。.:*・゚

…(;^ω^)って、どうしても健ちゃんを絡めてしまうなぁ。

 

★このコーラスが…夏って感じしない?

すみません、ビーチ・ボーイズの話ですね。💦
ビートルズビーチ・ボーイズもだけど
お互いが影響し合っていたってのは、聞いたことがあります。
どっちのバンドも有名過ぎて、色々あったことだろうけど(;^ω^)

因みに、「God only knows」はポール・マッカトニーが
大絶賛した曲なんだよね。その影響でビートルズ「Here There Everywhere」
を創ったらしいけどね。✨


コーラスが美しいこの曲も好きです。最大のヒット曲ですね✨

youtu.be

「グッド・ヴァイブレーション」(Good Vibrations)は、ザ・ビーチ・ボーイズが1966年に発表したシングル。バンドにとって最大のヒット曲の1つである。リード・ボーカルは、制作当初はブライアン・ウィルソンが担当したが、最終的にはカール・ウィルソンがリード・ボーカルを担当した形でリリースされた。

グッド・ヴァイブレーション - Wikipediaより引用)

 

 
この時代に、サウンドにテルミンを使ってるってのがね。
当時は、かなり斬新だったんだろうなぁ。
ペットサウンズに入れようと思ったけど、結局ブライアンさんの意向で
収録されなかったわけね。

★ねぇ、君…踊らないかい?


私はこの曲で、ビーチ・ボーイズの曲が好きになりました。

youtu.be

中見出しは、私なりの和訳です。「Do You Wanna Dance?」
この曲を聴くと、ウキウキしちゃうのです。
アルバムThe Beach Boys Today!」の中の一曲目の曲です。
和訳を見たら、ナンパしてんのかよwって感じです。


今なら、この曲を聴くとただしイケメンに限る。」
言いたくなりますw
ビーチ・ボーイズもね…名曲多すぎなんだよな。
どれを選ぼうか本当に迷いましたので、私の主観です。

今年の夏はまた猛暑ならしいけど、これらを聴いて乗り切りたいですね。

Another Orion

藤井フミヤさんのソロ曲が、この記事のタイトル。
一時期、フミヤソロを聴いていた時期がありました。

F-BLOODのニュースを見てたら、一気にYouTubeチェッカーズから
フミヤソロから見漁ってしまった。色々思い出しましたよ…。

 

★Another Orionが収録されているアルバムです。 

懐かしいなぁ~(人´∀`).☆.。.:*・゚アルバム「TEARS」です。
このジャケット、カッコイイよねぇ(*´ω`*)持ってましたよ。

結局amazonじゃなくて、違うサイトでF-BLOODの最新アルバムを注文しました。
在庫があるっぽいので。

フミヤのボーカルって、かなりクセのある声で一発で判るんだよね。
ホント独特な感じ。でも、聴けば聴くほどはまる声。

この人のソロ曲って言ったら、ドラマ「あすなろ白書」の主題歌「True Love」
一番の代表曲だと思うんだけど、私は「Another Orion」の方が好きです。

youtu.be

切なさもあり、強くもアリ・・・。思わず涙が出てしまう。
久々に聴いたけど、名曲です。

 

チェッカーズ時代の曲も、名曲多すぎ。

チェッカーズの曲、どれを埋め込もうか迷ったわ。
あまりにも、名曲が多すぎて。


話が大分逸れますが、YouTubeのコメント見ると
今の10代20代の若い世代で、チェッカーズとかフミヤだけじゃないんだけど
私ら40代の青春時代に活躍されたアーティストとか、バンドのファンって
人のコメントをよく見ます。若い人たちが、興味持ってくれるのは
本当に嬉しいよ。✨💖

で、チェッカーズの曲だけど

youtu.be

「ミセス・マーメイド」
作曲が鶴久政治さんなんだけど、彼の作曲能力の高さが窺える一曲だと思います。
この人も、才能あるよね。

フミヤの声って、私的にはバラード系がかなり映える感じの印象なんだけど
こういうファンキー系の曲は合わないんじゃないかって、思っていました。
でも、結構しっくりくるものだねぇ。

 

youtu.be

「Cherie」は、詞が好きだね。これも、マサハル作曲でメロディーもイイ。
優男な感じにも思えるけどw ♪ごめんよ~の辺りがね…たまりません💕
初期の涙のリクエストとか「星屑のステージ」辺りもいいんだよ。
路線を変えた「room」辺りが、私は好きですね。

★余談ですが…

「星屑のステージ」で思い出した。
この曲は本来バラード曲なんだけど、中学生の頃、運動会のダンスで
この曲でポンポン持って、踊ったことがありますw
チアガールが持ってるアレを、ビニールひもで手作りさせられたのね。

ダンス…と言っても、今の打ち込みっぽい感じじゃなく
フォークダンスみたいな感じなんだけど、そういうアレンジが
してあるヤツをBGMにして。それくらい、チェッカーズ
当時は社会現象のように、人気が凄かったのですよ✨

フミヤは、当時からファッションリーダーみたいな存在でした。
影響受けて、イヤーカフ着けていた頃もあったな。集めたよ~www
C-C-Bの英樹(渡辺英樹さん)みたく、ピアスしたかったけど
穴開けたら怒られるから出来なくて、イヤーカフで我慢したっけ。

それから、何年か後に両耳合わせて3つピアスに変えました。
最近、めっきりそんなオシャレしなくなったなぁ(;^ω^)
チェッカーズC-C-Bの曲聴くと、中学高校のあのダサい制服時代を
思い出します。
かつてあった飲み物のCMもYouTubeで見たけど
チェッカーズが出ていたCMがあった)フミヤが、マジでかわいすぎる💖


今の子たち(高校の制服がそうだけど)の制服がかわいくて
内心嫉妬しちゃう時があるんだよね。ウチラの時の制服が
マジでださかったから。
でも、いい音楽が沢山あった時でもあったのでいい思い出です。✨

 

黒沢兄弟以外で、私が好きな兄弟ミュージシャン。

これも書きたいので、書きます。
大抵、一回バンドが解散すると再結成したとしても成功した例って
本当に無いんですよね(;^ω^)

この人たちの話を見ても、そう思うよ。

www.oricon.co.jp

兄弟揃って、ミュージシャンやっていて活躍されている例は
沢山ありますよね。

私の大好きなL⇔R黒沢健一&秀樹も兄弟です。(^ω^)

それ以外で、兄弟ミュージシャンで好きなのが
この藤井フミヤ&尚之兄弟。ファンではないんだけど、この2人も
才能バリバリあるんだよね。✨

 

チェッカーズも好きでした。

でもねぇ…(;^ω^)チェッカーズは、メンバー間でトラブルがあったし
一人亡くなったしで、絶対不可能だと誰もが思いますよね。
私も絶対出来ないって💦って思った。したとしても、成功しないw

当時、本当にチェッカーズは凄かったんですよね。
人気が半端ない。C-C-Bとよく比べられたりするけど
私はどっちも好きで、当時中学生でした。
私の学生時代って、音楽に恵まれていたんだなってつくづく思います。

映画「TANTANたぬき」観に行きました。

サントラがあるとは思わなかったw amazon、凄いwww何でもあるんだね。

「俺たちはたぬきなんだ~」ファンの子たちが「私たちもたぬきだも~ん💕」って
たぬきのお面つけるシーンだけは、妙に覚えてるんだよね。

チェッカーズも、名曲多いんだよなぁ(人´∀`).☆.。.:*・゚

でも、今日はチェッカーズじゃなくて藤井兄弟ユニットの「F-BLOOD」の話。

 

★最近、ラジオでかかってて…

改めて、この兄弟も才能があるんだなって思う。
アルバムがマジで欲しくなった💕

youtu.be

この曲、カッコイイです。二人とも50超えてるんだよ?
曲的には、ポップロック系だね。私の一番好きなジャンルだ💖

しかも、YouTubeのPV動画はスマホ用のまであるのが
気が利いて凄いね👍✨

 

このジャケットが、またカッコイイ(人´∀`).☆.。.:*・゚
ジャケ買いしちゃいそうだ。CDはamazonでは現在品切れだそうですが
音源のDLは出来るようですね。

これは、私に「買って💖」ってことでOK?ww

給料が出たら、L⇔RのDVDと共に買います。
アルバムの内容は、恐らくそのまんまのポップロック系の曲が
多いんだと思ってます。


★F-BLOODと言えば…

この曲が有名ですね。お笑いコンビ猿岩石に提供した、「白い雲のように」
この曲、今聴いてもいいよね。

youtu.be

この2人の共作なんだよね。1996年の曲なので、もう26年前?
時が経つのが早すぎないかい?ww

オレンジからの~ありがとう。

今日は、殆ど日記内容です。若干音楽の話が入るので、こちらに更新。

というのも、先日の話ですが叔母が亡くなりました。
お通夜に行ってきました。

生前叔母はSMAPが好きで、ウチの母とSMAPの話で晩年は盛り上がって
私がSMAP関連の雑誌を買ってきては、母づてに聞いた話では
喜んでくれていたそうです。

 

★アイドルから元気をもらっていました。

やっぱり、アイドルとかの有名人の「好き」の力って凄いです。
旦那さんを亡くした時に、偶然出会ったテレビでのSMAP
若くて元気のある彼らに勇気づけられて
CDやDVDなどを買いあさるくらい、叔母はドはまりしたようです。

香典返しの御礼状にまで、叔母のSMAP愛のことが書いてありました。
マジでジャニーズ通して、つよぽん(草なぎくん)に
伝えたいんだよ。叔母は、つよぽんのファンでした。

f:id:scene45:20170622211134j:plain

photo byぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード


あなたのお蔭で、叔母は元気をもらって89歳まで笑顔で過ごせたって。
本当に亡くなる何日か前まで、ウチの母がSMAPのDVDを見せたらしいです。

☆もう一つのブログにも書いたけど…

one-two-aruki.com

こういうことを書きました。自分で楽しめる何かがあるってことは
ストレスを軽減できます。叔母の長生きの秘訣は、明らかにSMAP

好きな物持つのは本当に大事だと思います。ただでさえ、働きすぎが多い我が国です。
いくら好きで働いている人でも、ストレスが無いわけがない。


ホント、好きなモノを持ちましょう。💕

 

★母の家系自体が、オタク気質の人が多いです。

私のオタクというか、ミーハー気質というか…そういうのは
明らかに母の家系の影響ですね。親族は大体、誰かのファンやってるって人多い。
音楽や芸事が好き。そういう感じなので、長生きが多いかも。✨

 

しかし、最近の葬儀会場って泊まれるようになってるのが凄いね。
控室に、ホテル並みに色々揃ってる。

ウチの父の時も、そんな感じでした。シャワールームまでついてるし。

 

★オレンジは、今聴いても名曲です。

確か、「らいおんハート」のカップリング曲よね。「オレンジ」は。🍊
ネットのあちこちで、名曲だって絶賛される人が多いけど
ファンではない私でも、この曲は好きです。

youtu.be

SMAPは色々ありましたが、やはり彼らほどの凄いアイドルは
今後出てこないと思ってます。
お通夜のBGMから、遺品でもスマスマの写真集が飾ってあったんだけど
80超えたご年配の人をここまで虜にしたって、マジで凄くない?

 

9月に元SMAPメンバーがジャニーズを退社するようですが、今後の彼らの活躍を
祈りたいですね。で、この記事の〆はこの曲で。

youtu.be

私自身、間接的に叔母にお世話になったので。

病院に、2度お見舞いに行きました。最後に見たのは、2週間前。
やはり寿命とはいえ、人の死ってやはり切ないですね…合掌。

アラフィフの私が、今時のバンドでいいと思ったのを紹介しますね。(2)

どうも、ご無沙汰…ってほどでもありませんね(;^ω^)
一気に暑くなって、疲れますね~更年期はイカンわ、ほんと。
今年は、こちらは雨があまり降りません。
明日辺りから、天気が悪くなることを祈って…。

そんなことはどうでもいいとして、夏が来ると
ここ2年くらいは、この人らのアルバムを聴きます。

 

★このアルバムの「Summer Soul」が好きです💕

めっちゃ今更って感じですが、cero(セロ)。

「Obscure Ride」。私が今まで聴いてきた音楽は、大体だけど
歌詞重視でもあったし、音楽重視でも両方の音楽を聴いてきました。
ceroは、90年代の渋谷系+ブラック系の音楽の要素が
ある感じ。

こういう人らが、地道に頑張ってくれてるのは本当に嬉しい。
Suchmosとは、一味違った雰囲気ではありますね。

東京の情景が思い浮かんでしまう。

都会的って感じよりも、東京の日常的な感じって言うのかな?
東京には何度も行ったことがあるんだけど、何となく判るんだよね。

youtu.be

この緩やかな感じって言ったらいいかな?
安定感があるとも取れる感じだけど、何てことはない日常の風景。
聴いてて心地いいです( ̄ー+ ̄)キラリ

 

★これも今更感がw

今年3月にUPしたようですね。キリンビールYouTubeのチャンネルにて
発見したけど…これもまた、いいなぁ(人´∀`).☆.。.:*・゚

youtu.be

また、キリンビールと雰囲気が合うんだよなぁ。
ここ何年かは、酒類辞めてるので私は呑めませんが
呑めた時だったら、即行でグランドキリン買いに走ったかもw

もう一つMVがあったようですが、そっちも後で見に行こうっとε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

★このPVの雰囲気がすごく好き。

youtu.be

モノクロの8mmフィルムで撮影されたものならしいけど
オフィサイトに書いてあった)

こういう、4~50年くらい前っぽい雰囲気って好きです。

去年の12月にリリースされたシングル「街の報せ(まちのしらせ)」の
カップリング曲です。…12月…(;^ω^)
この時は丁度、私…ceroどころではなかった時ですね。

ジャケットのセンスが、素敵だ(人´∀`).☆.。.:*・゚

このジャケットのデザインを考えた人は、いい仕事してますわ。
こういうジャケットを眺めるのも、またいいものです。

好み過ぎるんだよ。💕レトロ好きにはたまりませんw

この人たちは、あちこちフェスによく出演してるようで
e+にアーティスト登録しているんだけど、中々行けない(;^ω^)
地元近くにも来てくれたんだけどな。

 

今はそこまで頭が回ってない状態です(´・ω・`)
せめて、CDは買うか。

今聴いても癒され、そして音楽愛に溢れたアルバム。

L⇔Rネタを投下したので、このネタを投下します。

先週末に、これを聴いて出勤した。

健’z(けんず)と言って、健ちゃん(黒沢健一さん)&萩原健太さんの
ユニットで、2003年~2005年に活動していました。

works.k-kurosawa.com

 

★二人の音楽愛が止まらないアルバムです。


丁度この頃、健ちゃんは色んな活動をしていた時期でした。
この時、私は色々あった時期でCD買うのに精一杯でした。
上の画像リンクのamazonを見たら、どえらい価格になってんのね(;^ω^)

2700円くらいのが、プレミアついてるΣ(・ω・ノ)ノ
健’zって、2枚アルバム出してます。いずれも、持ってますし
今でも、たまに聴いてます。2人の声に癒されるのよ(人´∀`).☆.。.:*・゚

このアルバムといい、Science Ministrycurve509も再販してないから
かなり貴重。以前話したと思いますが、健ちゃんがやっていたバンド&ユニットは
L⇔Rだけじゃないんです。この人関連のCDは、全部揃えているんだけど
どれを取っても、外れが無いってのがね。凄いもんだわ✨

 

★疲れた時に聴くと、本当に癒されるのです💕

やはり、「好き」の力って凄いもんだね。カバーアルバムなんだけど
なんだろ…

このアルバムは、✨ポール・マッカートニーブライアン・ウィルソン
この2アーティストの曲のカバーアルバムなのですよ。🎸🎶

2人とも、この2アーティストが好きだからなぁ💖
聴いてて、気持ちがいいもんです。


原曲殆ど知ってるけど、原曲をぶち壊ししてないのがいい。
本当に敬意を払っているのが判る一枚と思います。

 

あまり言いたくないのですが、カバーアルバムって言ったら
イマイチ(;^ω^)…ってのが多いんだけど、このアルバムは
そういうのを感じさせない。聴いてて、不愉快な気持ちが無いんだよね。

この2人のファンじゃない人が聴いたら、分かりませんよ?
私が、健ちゃんのファンだからってのもあるのかな?(;^ω^)

 

★2ndアルバムも、癒されるのです。

これもプレミアがついているようで、どえらい価格になってますw
ジャケットのイラストがカワイイ💖

with Friendsってことで、あと2人加えて温かいハーモニーに
なってます。ガチで疲れた時は、絶対このユニットのアルバム
どっちかを聴いてます…って、私疲れてるのかなぁ(;^ω^)

このアルバムもやはり、ポール・マッカートニーブライアン・ウィルソン
のカバーアルバムです。

ユニットの音源を拾ってきてないので、すみません(;^ω^)
アルバムに収録されている、原曲を2曲埋めておきます。

youtu.be

2001年に公開のアメリカ映画バニラ・スカイのタイトル曲
「Vanilla Sky」です。ポール・マッカートニーさんの曲。
ホント、このまんまなんだよな。違和感ないんだよ。

 

youtu.be

これも、ポールさんの曲だわ(ノ∀`)アチャー 何やってんだ…私。

「Calico Skies」これも、好きなんだよなぁ。マジで、このまんま。
違和感ないんだよね。1997年の曲です。

好きな物を持つって、大事ね。これがあるのと、無いのでは
人生が違ってくるよ。やはり、楽しんだ者勝ちだわ🎶

音楽を楽しむってことを、本当に教わったよ。
お蔭で、この2アーティストの曲にも興味持つようになったよ。
ごめんなさい(;^ω^)まだしんみりしちゃって。
こうやって、過去のことを掘り返ししてると色々思い出すんだよね。

つくづく、惜しい人を亡くしたなって。