読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

L⇔R Live at Budokan "Let me Roll it! tour 1996"

今日このDVDが届き、帰ってから全部見ました。
今から、21年前の映像です。
この元映像のテープが、何故黒沢家の物置に眠っていたのかが謎すぎる。

 

L⇔Rは、世間では一発屋のイメージですが・・・

口が悪くて申し訳ないけど・・・(;^ω^)
L⇔Rと言えば、『「Knockin' on your door」のこの一曲だけでしょ?
一発屋じゃんwww』って思われるでしょう。世間では、そういう扱い。
私の職場や地元では田舎なので、忘れ去られた存在という
あまり宜しくない扱い。

だけど、このDVDを買ってみましょう。4000円あれば買えます。👛

☆私からしたら、いい男3人です💕

さぁ、見てみましょう。
一見、地味な兄ちゃん3人が歌って演奏してってなるでしょう。
しかし、耳をかっぽじいて楽曲を聴いてごらんなさい。(・д・)ジーッ
才能の宝庫ですよ。次から次へと、才能の塊の3人っていうのが判ると思います。
健ちゃん(Vo&G.黒沢健一さん)の英語の発音が良すぎ💖
それを、一枚のDVDに詰めてL⇔Rの3人が
未来の私たちに贈り物🎁を届けに来たというわけですよ。✨

★このツアー、福岡と大阪の公演に行きました。

L⇔Rのこのツアーは、MCが少なかった。
CDを買った人に手を挙げさせるシーンでの
あの適当な人数を言う健ちゃんも、久々に観たwww

内容は、殆ど同じなんだけど「Chinese Surfin'」での健ちゃんのアクションは
それぞれ違いました。大阪城ホールで見たのは、ギターを・・・

がっしゃーん!!と、地面にたたき割りました。
あれは、今でも憶えてるよ。これ、大阪のラジオで健ちゃんが予告したそうで。
私は大阪の者じゃないから、知らなくてマジで( ゚д゚)ポカーンとしちゃってさぁw

☆きーちゃん(B.木下裕晴さん)のベースソロ、一押しです。

きーちゃんのベースソロが、カッコイイ(人´∀`).☆.。.:*・゚
3種類のベースを使って、それぞれの音色を楽しませたり、打楽器のように叩いたり
凄い技を魅せてくれます✨久々に観たけど、やっぱりいい。

客席3列目まで目で殺せる(客席をメロメロにさせるという意味です)男、木下裕晴
21年ぶりに、きーちゃんにメロメロにさせられました(*´ω`*)

ヒデキング(G&Vo.黒沢秀樹さん)のギターテクといい、兄弟セッションといい
マジで惚れ惚れしちゃうよ💕

思わず、当時を思い出して踊ったり手拍子しまくったり
夢中になっていました。すぐに反応しちゃった。
クライマックスは、必ず「Land of Riches」🎶
今でもこのDVDに収録されている曲は、全部サビだけでも歌えます💕
「LIME LIGHT」(アルバム「Let me Roll it!」のラストの曲です)のクオリティーは
ただでさえ高いのに、ライブバージョンだと一層凄すぎる。

 

★特典映像までかっこ良すぎ💖

この当時の・・・というよりも、主に健ちゃんがよく映っていた気がするけど
いやぁ~こんなにイケメンだったっけ?(*´ω`*)💕オーラが凄いあるなぁって。
こんな人に一目惚れして、24年経ったのかぁ。
DVDに入っていたカードの最後の文章
「Dedicated to memories of KENICHI KUROSAWA」が切ない。・゚・(ノД`)・゚・。

23日、笑顔で送れるかな・・・?