読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

Knockin' on your door

L⇔R関連ネタ

12月の健ちゃん(黒沢健一さん)の訃報の時以上に、やはり献花の会以降は
より一層辛い状況ですね…(´;ω;`)

たまに、思い出しては涙ぐんだりします。特に「Banding Togethter in Dreams」
車の中で聴いてて「A Summer Song」辺りから、運転しながら泣き出し(´;ω;`)
自宅に着いて、もう一つのブログを更新しては、号泣してしまう始末。
当時、会場は献花を待っている人の列があるので、そんなに長く居られません。
だから、悲しみに暮れている暇などなかったのもありました。

 

★ファンとしては、今更感満載ですが・・

世間的にL⇔Rの曲と言えば、この記事のタイトル「Knockin' on your door」だと思います。「この曲しか知らない」という人が多いし、イメージ的にもこの曲が真っ先に来ますよね。今日はこの曲をピックアップします。

この曲は、1995年のL⇔R最大のヒット曲でありミリオンセラーを記録しました。
江口洋介さん主演の「僕らに愛を!」というドラマの主題歌でした。
ファンとしては、この曲の原曲バージョンは勿論のこと、黒沢健一ソロバージョンでも
ライブやCDでもいくつかのバージョンを聴いてきました。

この曲の歌詞を改めて見たら、いい歌詞なんだよなぁ(人´∀`).☆.。.:*・゚
因みに、作詞作曲共に黒沢健一さんです💕

☆傷ついて、心を閉ざしてしまった時にオススメです💖

心を閉ざしがちな人に、この曲プレゼントするといいよ✨
来月8日に、アルバム「Let me Roll it!」のリマスター盤が出るので
それを買って聴くことをオススメしたい。「Knockin' on your door」以外にも
いい曲が目白押しです💕

えー待てないよって人は、iTunesなどでDLするか、CDだと今は中古しかありません。
それか、これかな。

これは、ポニーキャニオンさんから発売されていますが
他のアルバムの中の曲も混じっているので、ある程度L⇔Rの曲を知っている人向け
ではあります。(;^ω^)

 

★かなり前のラジオで、こういうエピソードを言ってました。

もう何年前になるかな・・・健ちゃんが全国区のラジオ番組で
コメント出演って形だったけど、この「Knockin' on your door」のエピソードを
語っていました。あの最初に入るノックの音のことを言っていたんだけど
あれは、一つの音だけじゃなかったそうです。確かバスドラムと・・・
な、何と!足でガンガンとドアを蹴った音をmixした音だって言ったな。

誰も居ない時に、健ちゃんが足でガンガンと蹴って音を録音したって言ってました。
このラジオ聴いたことがあった人、結構居るんじゃないかな?
何年前かは、ごめんなさい(;^ω^)忘れた。このラジオ、録音したかったけど
当時のコンポのカセット部分が壊れてて、録音できなかったんだよね。

 

★ライブで聴くと一層良いんです💕

今月リリースされた、DVDのことを先日更新しましたが

scene45.hatenablog.com


このDVD、本当にオススメしたいです。

☆ここでは、PVを見てみましょう💖

youtu.be

このPV久々に観たけど、いやぁ~カッコイイ(人´∀`).☆.。.:*・゚
このPVに出てくる、健ちゃんが弾いているリッケンバッカーのギター
先日の献花の会で展示してありましたね。
こんな素敵な才能を持った人が、この世に居ないんです。今でも信じられないんだよ。


一時期、この曲を受け入れるのがしんどかった健ちゃんだけど
年数が経ってソロ活動をして、いつだったか
「すんなりと受け入れられるようになった」
って言った時は、彼なりに色々苦悩があったんだろうなって感じました。
この曲が今更感満載だと思ったけど、やっぱり売れた理由が解る気がする。

いい曲は、何年経ってもいいもんだわ。(人´∀`).☆.。.:*・゚