Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

Hello,It's me~僕はここにいるよ~

f:id:scene45:20181122184039j:plain

とうとう、来てしまいました…。この日が。
今日で、黒沢健一さんが亡くなって2年です。命日です。

いい加減、慣れてきた…っちゃぁ、慣れたんだけど
たまに、ああ居ないのかなんて思ったりして。

 

これが、もうすぐ届く。

kuroken68.free.makeshop.jp

ジャケットが完成したようで、去年もCD出したけど
今年もCD+DVDがリリースされるとの
ことだったので、予約しておきました。

↑注文、受け付けているようです。
まだの方は、上のリンク埋め込み黒太文字をタップ。

因みに、現時点で私は現物が届いておりません。 


もう一回、この動画を埋め込みますね。

youtu.be

私が福岡でこのライブを観た時は、この衣装では無かったなぁ。
でも、思い出しますよ…色々とね。

 

過去の自分の記事を読み返して…再び。

この前から、過去の自分のこのブログ記事を読み返してました。
いやぁ…(*ノωノ)恥ずかしい!!

いくら、必死になって書いていたとは言えね…
必死すぎちゃって…(;^ω^)
自分で書いてて何ですが、ドン引きしたわ。

すみません…あんな醜い文章を読ませて。

確かにね…彼が亡くなった当初は、本当にどう言葉を
出せばいいか分からんかったのよ。あまりにも悲しすぎて。

 

スポンサーリンク

岡井大二さんのメッセージ。

feature.k-kurosawa.com

今日featureが更新されたという、KKメールが来たので
昼休みに、スマホから読みました。

これまた、貴重なお話ですなぁ。
健ちゃん、スプーン曲げが特技って…w
そういえば、そうだったな。どっかで、聞いたことあるわ。
しかも、保存する方もする方だけど…w
今となっては、貴重品ですな。

あ、岡井大二さんをご存じない方へ…岡井さんはこんな方です。
四人囃子というバンドをご存じなら、話が早いですが
ご存じない方↓

四人囃子(よにんばやし)は、1971年に結成された、
日本のロックバンド。
何度かの散発的な再結成を経て、21世紀に入り再び活動を
活発化させている。
日本を代表するプログレッシヴ・ロック・バンド。

現在のメンバー
岡井大二(リーダー、ドラムス)
森園勝敏(ヴォーカル、ギター)
坂下秀実(キーボード)

元メンバー
中村真一(ベース)
佐藤ミツル(ヴォーカル、ギター)
茂木由多加(キーボード)
佐久間正英(ギター、ベース)

四人囃子 - Wikipediaより引用。

その四人囃子の岡井さんは、L⇔Rデビュー前から
健ちゃんと親交があったわけです。 
バックで、岡井さんは幾度かドラムを担当されてました。
L⇔Rでも、健一ソロでもね。非常に特徴のあるドラムの音です。

 四人囃子サウンド云々は、すみません…ここでは割愛いたします。
今日は、健ちゃんが主役なので。

 

改めて、お疲れ様です。

何回も労ったけど、改めて労います。
命を削って書いた、沢山の健ちゃんの曲。

当初は悲しく思ったし、肉体は無いけど
まだ健ちゃんの音楽は、存在している。

一般人でも故人を思い出せば、その人の
心の中では、まだ存在は死んではいないんだよね。

曲を死なせたくないと、意気込むってよりも…

自然に、今日はCDが聴きたい。
聴けば、思わず笑顔が戻ってくるのもね…供養になるかな。
「ブルーを撃ち抜いて」の歌詞じゃないけど
ふとした瞬間に、(君を)思い出す…てな感じですかね。

因みに、今日の通勤BGMはソロアルバム「B」でした。
「This Song」が、聴きたかったから。

 

この2年間、あまり泣けなかったのに…

今日、何故だろう…どう言葉にしたらいいのか
分からんのだけど…
仕事中なのに、涙が急に止まらなかった。

この2年間、我慢していた感情がいきなり溢れてきた?
メガネを外して、何度も涙を拭った。

幸い誰にも気づかれてなくて、一人で仕事していたから
急に気持ちが緩んでしまったのかな…(´;ω;`)困ったもんだ。

人によりけりだけど、本当に悲しいと声にならんのよ。
そして、涙が一滴も出てこない。
一昨年、訃報を目にした時がそうでした。
今になって、反動がきたのかな…。

 

スポンサーリンク

ビートルズ好きの彼は、何て言っただろう?

話を変えて…
今年、ビートルズ「ホワイト・アルバム」が50周年なんだよね。
健ちゃんが生きていたら、何て言っただろうなって思ったりしたな。
嬉しそうに、語ってそうだよねw

www.universal-music.co.jp

生きていたら、健ちゃんは50歳だったからなぁ。
11月9日に、世界同時発売したからねぇ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

 

Hello,僕はここにいるよ。

 …と言っても、大したものじゃないですが(;^ω^)

ブログタイトル通り、この曲を埋め込まないと意味が無い。

HELLO, IT'S ME

HELLO, IT'S ME

  • provided courtesy of iTunes

 20何年も前ですが、映画「四姉妹物語」のテーマソングでした。
懐かしや~(人´∀`).☆.。.:*・゚

 アルバムだったら、このアルバムに収録されております。

Spotifyにあったので、埋め込んでおきますね。


何でこのタイトルにしたか…健ちゃんに天国から
こう言って欲しいという
私の勝手な願望ですw すみません…(;^ω^)

健ちゃん、私は貴方と同い年になりましたよ。
来年は追い越してしまうなぁ…。早いねぇ…もう2年。