Urara's favorite music~2nd stage~

私の好きな80年代、90年代のJ-POPを中心に音楽にまつわる緩い内容です。

スポンサーリンク

Let it Be

昨日、島根県出雲市に日帰りの旅に行ってきて
未だに余韻が冷めやらぬままです…抜けないw
「余韻が抜けない」で検索したら、こんな記事にぶち当たりました。

ポール・マッカートニー、ライヴの余韻が抜けない|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

ロッキングオンの、2015年ポール・マッカートニーさんのライブの
ことを書いてるようだけど、ライターさんが余韻が抜けないという記事ですね。

 

★余韻が抜けないので、ここにも書かせてw

初詣に行ってなかったので、一層のこと出雲大社に参拝に行ってくるかと
行ってきました。

one-two-aruki.com

↑旅日記は、こちら。太文字か、画像をタップ(クリック)。

 

ここは音楽の話のブログなので、余韻が抜けたら
書こうかと思った。
5年前から、人が亡くなりすぎて色々あった。
かなり凹んだわけで…自分はどう生きたらいいのか分からんかったわけよ。
だから、一度も行ったことが無かった出雲に足を運んで
元気をもらいに行くかという訳だったのです。

 

☆今だから思うこと。

↑の旅日記にも書きましたが、島根県って隣なんだけど
これが意外なもんで、東京に飛行機で行くよりも時間がかかりました。
黒沢健一さんの東京グローブ座ライブに、私がしょっちゅう行けたのは
幸いにも、空港が近かったからなんだよね。

飛行機のチケットは、早くから予約したら新幹線よりも安いので。
一時間ちょっとで東京に着くんだわ。
しかも、好きなアーティスト。思いっきり楽しませてもらいました。
ホント、健ちゃんのお蔭ってこと多いわ。

★ライブも旅行も、余韻に浸るのは結局似てるんだよ。

ここでは、何が言いたいかと言うと↑の中見出しそのまんま。
今日が休日で助かったよ。
仕事に行く気が無くなるよねw いや、マジで。

そういう時に限って、仕事が忙しいんだよ(;^ω^)
あー行きたくねぇーヽ(`Д´)ノウワァァァン!!と、叫びたくなるのを我慢して
明日は行かねばならんのですわ。祭日だけど、休みじゃないの。

音楽の魔法って、人を感動させたり心を動かしてくれたりと
そういう力があるって言うけど、本当にそう。

f:id:scene45:20180211231541p:plain


だけど、パワースポットに行くのもそうだなって思う。
あの出雲大社の空気は独特で、時間が来るのも忘れる感じは
ライブの時と似てる。
要するに、そこの場所が合うか合わないかなんだよね。
ライブもそう。好きなアーティストさんのライブでも
そのライブが合えば、そこがパワースポット。

★なるようになるさ

「Let it Be」は、日本語訳でそういう意味です。

youtu.be

ありのままのことを、自分がどれだけ受け入れられるかなんだよね。
子供の頃から知ってる曲で、知った当初は意味が解らんかったのと
「あー、ビートルズというバンドはもう存在しないのかぁ~」という
寂しさがあった。


だけど今となっては、ビートルズの曲は永遠に残るし
この曲が教えてくれる人生の奥深さ。寂しいんじゃなくて
逆に、これから自分の人生がどう変化するか、楽しみなんじゃないかという
ことになりつつあるのです。まだ解散した当初は、元ビートルズの各メンバーを
そういう目で見られただろうけど…
今はそういう目では見にくいよね。残念ながら、既に2人亡くなってるし。
あと2人は…もう高齢だからなぁ(;^ω^)ウチの母と歳が変わらん。

この曲、今聴くとやっぱりいい曲ですよ✨
これほどのバンドは、もう出てこないよね。
ビートルズって凄い!」って、思わされる一曲。
しかも、50年近く前の曲と思えないよね。

 

「なるようになるさ」、明日からまた仕事やら色々忙しい日々が

やってくるので、頑張らないとね(´・ω・`)